2016年、自身の見通しと目標


 あけましておめでとうございます。

 2015年も本当にお世話になりました。出会いのご縁に感謝感謝です。
 2016年も変わらずよろしくお願い申し上げます。

 新年の自身の見通しと目標です。

----------

 今年のキーワードは「健(すこやか)」です。

 おかげさまで現在の私は健康です。

 2016年は30代最後の年です。 <参照過去記事>1年半後は、なんと私も
 40代にはあちこち体に「くる」と聞いています。こんな仕事をしていますのでさまざまな人と接しますし、病気やケガも大小を問わずさまざまなことを見聞きします。
 40代に突入する前に、しっかりと整えておきたいと考える次第です。

 カラダのことは当たり前で、そのうえでという気持ちは否定しません。
 でも、あえてカラダのことを第一にする1年にしてみたいと思います。

-----

 そして「健」は、「健全」の意味合いもあります。
 国語辞典には「考え方や行動が偏らず調和がとれていること。また、そのさま」とありました。

 まさしく私のめざすべきアドバイスの在り方です。
 私なりの方針の偏りは大事にしたいと思います。世間一般で知っていただく機会の多い情報も偏りが強いと思っています。世間の偏りと私の偏り、バランスや選択肢を知っていただける相談をたいせつにしていきます。


 ちなみに2015年「平」、2014年「芯」、2013年「尖」、2012年「拠」でした。

----------

 予定のある程度わかっているものは次の3つです。

 ■事業
 ・京都リビング新聞FP3級資格取得講座やその他の企画
 ・某プロジェクト向けFP相談対応
 ■ボランティア
 ・精巣腫瘍患者会ピアサポート「がん患者とその家族を対象としたFP相談」

 改めて確認してみましたが、昨年・一昨年とほぼ同じです。
 何よりも相談対応を重視していく方針はこれまでもこれからも同じです。


 今年はオフィシャルサイト開設5周年の年ですので、一部リニューアルを予定しています。
 私自身も楽しみです。(もちろん文章はすべて私がまとめていますので、これから作業に取り掛かるのですけれど…

 160101_01

 2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)