ブレーンとして


 18(月)と19(火)の記録です。


 月曜午前中は大阪某所の介護事業所さんを訪問し、Sさん・Yさん・顧問税理士さんと打ち合わせを。

 住宅資金など贈与の見通し確認、相続税対策としての生命保険の非課税枠の活用法、社会保険の加入の考え方などについてお話させていただき、追加で増えていた各種金融商品の書類を一緒に整理してきました。

 昨年1年間みっちりと深く対応させていただきましたので、今年1年間の方針を確認させていただき了承くださいました。ブレーンとして厚い期待のお言葉をいただいてしまいましたので、引き続きがんばらねばです。

 Sさん、Yさん、ありがとうございました!!
 顧問税理士さんもありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 月曜午後、某金融機関の担当さんが担当変更挨拶ということでお会いしてきました。

 言い方が難しいのですが、担当さんの良し悪しって間違いなくあります。とはいえ金融商品に限った話ではないとは思いますが、商品に優位性が無い場合、どれだけ担当さんががんばられても選択の余地はほぼゼロです。

 改めて難しいなーって感じました次第です。

-----

 相談の内容によっては私だけでは解決できませんので、各種専門家の方々とチームを組んで対応することになります。

 毎回気心の知れた専門家の方々と一緒にチームを組めるとは限りません。私がご紹介する専門家さんであればできる限り事前に情報を共有して進めますが、あまりにも特異性の高い相談の場合には必ずしもその専門家さんが結果としてベストでないこともありえます。(もちろん私だって同じことがあり得ますので、えらそうに主張しているつもりはありませんので…)
 さらには相談者さんの推薦で私が会ったことのない専門家さんの場合には意思疎通から進める必要があります。

 特定の相談や特定の専門家さんのことを言っているわけではありませんが、全体の調整を担う役割になっていくのがファイナンシャルプランナー(FP)の私の存在であるように最近強く感じます。

 専門家の主張は勝手に内輪でやればいいんです。結論は相談者さんの安心です。
 がんばらねばです。

-----

 20(水)強い寒気で京都も雪のようです。
 午後少し外出しますが、基本的に事務所の予定です。個別相談1件です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)