2016年5月検定向けFP3級資格取得講座スタート!


 3(水)夜、京都リビング新聞カルチャー倶楽部主催「FP3級資格取得講座」第1回目の講師を務めました。

 今回で記念すべき10シーズン目(計16回目)となる全13回、水曜夜コース18時30分~20時20分、金曜朝コースは10時20分~12時10分の110分の講座で、4月下旬まで3ヶ月の長丁場です。

<第1回目の項目>
 はじめに
 ライフプランニングと資金計画①
 ・ファイナンシャル・プランニングの基礎、職業倫理、関連法規
 ・ライフプランの考え方
  ライフイベント表・キャッシュフロー表・バランスシート
 ・6つの係数
 ・住宅取得資金

 資格取得講座ではありますが、検定とは関係のない脱線が持ち味(?)ですので、初回からしっかりたっぷり脱線しました。
 講座で使っている市販のテキストには書いていない、検定でも出題されない、でも実際の生活でたいせつとなる基礎的な考え方は私からの配付資料で準備しています。

 2回目以降多岐に渡る項目を学んでいくためにもファイナンシャルプランナー(FP)の本筋を知っていただく第1回目の講座といえます。

 具体的に1つ書くと、例えばキャッシュフロー表はこれからの学んでいく内容も踏まえるほうが作りやすくなると思いますが、ライフイベント表とバランスシートは考え方さえ分かればいつでも作れます。ぜひぜひ自分自身やご家族を当てはめて作ってみていただきたいです。今後の講座を受けていただくうえでも興味の範囲が広がると思います。

 今シーズンもスタートです!!!
 皆さま、長丁場です。よろしくお願いします!


 <過去参照コラム>ファイナンシャルプランナー(FP)の役割とは

----------

 午後、伏見区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 将来に向けた適切な資産管理・資産形成としての投資・運用のアドバイスを継続的に対応させてもらっています。経験も年数も実績をお持ちのTさんですので、さまざまに優れていると思われる金融商品に興味を示すことそのこと自体は大事なことだと思います。
 でも、ご自身のいわゆるリスク許容度といいますか、資産配分(ポートフォリオ)に照らして、適切なバランスを粛々と保つことこそがたいせつですので、その舵取り役が私の役割です。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

----------

 4(木)午前中は事務所、昼前から外出の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)