ライフネット生命CEOの出口さんから歴史を学ぶVOL.16「5000年史13」の主催者代行を務めました。


 6(土)ライフネット生命CEOの出口さんから歴史を学ぶVOL.16「5000年史13」の主催者代行を務めました。

 160206_04

 今回は19世紀後半前半の世界の歴史講義でした。同じ内容を東京では1時間で講演されているのですが、京都では質疑応答を含めて4時間たっぷり聞けるわけですので、かなり希少な会かと思います。

 配付資料の見出しだけご紹介します。

 19世紀後半の時代~ナポレオン3世とビスマルク~
 ・日本の開国①②
 ・ナポレオン3世とイタリア、ドイツの統一①~④
 ・1820年と1870年の世界のGDP
 ・ビスマルク体制①~④
 ・日本の朝鮮出兵と義和団事件①~③

 160206_03 160206_02

 19世紀後半とは1851年から1900年です。近代です。
 個人的に印象に残ったフレーズです。
 ・ネイションステート≒ナショナリズム
 ・郷土愛=守りたい気持ち
 ・愛国心+劣等感=攻撃的
 ・鉄道がないと兵隊が運べない
 ・土地がないと教育熱心になる 

-----

 懇親会は出口さんを含む21名の参加がありました。リピーターさんが多いとはいえ、リピーターさんだけで集まってしまうのではなく初参加さんともそれぞれお話されていますし、歴史の話ばかりではありません。

 今回はライフネット生命のこと、ファイナンシャルプランナー(FP)のこと、私(伊藤)がこの会に関わっている背景といった質問をいただくことが多かったように思います。

 勉強会のみの参加の皆さま、懇親会までお付き合いくださいました皆さま、そして出口さん、ありがとうございました!

 160206_01

 雲もありましたけれど、いい天気で良かったです。

----------

 会の冒頭に出口さんから「伊藤さん事務所開設4周年おめでとうございます」とお気遣いをいただいてしまいまして、このお心遣いこそ出口さんのお人柄だと思います。ありがたいことです。

 思い返してみると、出口さんが事務所にお越しくださったのは2012年7月でした。もう3年半も前なのですね、早いものです。


 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)