継続的に依頼(外注)くださるかどうかは人それぞれ


 20(土)午後、大阪にお住まいのAさんご夫妻がとあるご紹介のご縁で事務所へお越しくださいました。

 教育費の準備と奨学金・教育ローン→住宅購入の考え方と管理の仕方→相続と不動産→年金記録と将来受け取る年金の試算方法→遺族年金と死亡保障→高額療養費・緊急予備資金と医療保障→将来資金とキャッシュフロー表、といった流れでたっぷり3時間超の初回相談となりました。

 ご自身で調べることを苦にされないAさんですので、かなりたくさんのヒントをお伝えできたと思います。家庭や仕事やスキルアップにかけたい時間と今回のお金のことについて調べて検討する時間を天秤にかけてもらって、私へ継続的に依頼(外注)くださるかどうかは人それぞれです。ご依頼いただければもちろんお役に立てる自信があるので、こうして有料相談で業を営んでいるわけですが、私がいなければ何もできないという状況になってしまうのは望むところではありません。責任回避するつもりはありませんが、私だって今日や明日に事故にあっていなくなってしまう可能性はゼロではないわけです。

 ですので、最もたいせつなのは考え方です。
 その考え方は初回相談で間違いなくお伝えできていると思っています。

 Aさん、奥さま、ありがとうございました!!
 今後ともよろしくお願いいたします!!

-----

 日曜日の京都マラソン、私の知り合いも何人も走っていたようですし、ボランティアスタッフをされていた知り合いも何人もいたようです。それぞれすごいことです。
 得られる達成感にはあこがれもありますが、なかなか現実的に自分が走ってみようとは思えないです(苦笑)
 このなまりきったカラダは、とりあえず生涯に渡ってできるだけ健康にすごせるよう、御所一周できるようにほぐすところからスタートかなと思っています。

 ちなみに男子の優勝者は京産大陸上部の人で、なんと2時間17分台だったそうです。
 京都マラソンは市民マラソンです。記録なんてとてもとても狙えるようなコースではないことは明らかです。(アップダウンや曲がったりUターンするところが多すぎます)
 そこで2時間17分台って、えげつないです。すごいです。


 なお、コース周辺に住んでいる者としては、応援に行く以外は基本的に出かけられない、もしくは出かけない日にすることが賢明な日です。皮肉ではなく、現実的なお話しです。

-----

 22(月)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)