連携が成せる技


 17(木)午後、右京区のYさんのお宅を訪問。

 資産運用・資産管理に関して、普段使い慣れておられる端末を使って一緒に設定を進め、これまでの書類の整理も一緒に対応させていただきました。リタイア後資金プランから年金相談・年金記録の回復手続きなど、丸々1年がかりとなりました各種相談も今回で一旦完了です。
 継続的なサポートのご依頼もいただくことになっていますので、今後もがんばってお手伝いしていかねばです。

 Yさん、奥さま、ありがとうございました!!
 いろいろとごちそうさまでした。引き続きよろしくお願いします!!

-----

 夜、山科区のHさんご夫妻のご相談をお受けしました。

 昨年末から始まったHさんの対応は、すべてが相続対策につながっています。私がお受けしている相談で、ここまですべての対応が相続につながっているのが明確なのはとても珍しいです。

 顧問税理士さんと連携して対応を進めていくことになりますし、この税理士さんとは同年代でもあり、すでに良好なチームを作れていますので私にとっても心強いです。
 そして、私が自分で書くのも何ですが、「なるほど、その手は思いつかなかったです」と税理士さんから言っていただけた件があり、もちろんアイデアは私ではありましたけれど、そもそもそれに気づけたのは税理士さんの資料を確認させてもらったからこそであり、さらに実務とサポートも税理士さんがいてくださるからこその内容でしたので、これこそチームの連携が成せる技だと感じます。

 Hさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 さかのぼりまして午前中は大阪へ行き、打ち合わせと情報収集・情報交換と諸々の手続きを。

 こちらはこちらで異なるチームです。今のチームになって、まもなく6年になるかと思います。かなりの阿吽の呼吸が作れていますので、ありがたいことですし、がんばらねばといつも思う次第です。

 関係者の皆さまに感謝を申し上げます。

-----

 18(金)午前中は京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座(全13回)」朝クラスの第7回目、内容は水曜夜クラスと同じです。午後は毎月恒例の精巣腫瘍患者友の会ピアサポートにアドバイザーとして参加してきます。私の参加は43回目です。 



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)