面談の回数を重ねるごとに


 29(日)午前中、上京区のOさんが事務所へお越しくださいました。

 ご実家の建て替えまたはリフォームの資金計画相談です。具体的にはそれぞれの見積りを取ってみないといけませんが、ローンを組まれた場合の返済イメージはつかんでいただけました。

 こういったケースで工務店さん等に見積りを取られる際には、予算ベースで確認を進める方法と希望するすべての仕様を伝えて見積りを出してもらったうえで調整していくという方法があると思います。
 ご自身にとっても工務店さん側にとっても後者は時間と手間がかかると思いますので大変だとは思いますが、妥協しない住まいにはどれだけの費用が掛かるのかを知ることはたいせつだと思いますし、もしかすると予算の範囲で収まる手法を工務店さんから提案くださることだってあるかもしれません。将来資金や相続に関する内容まで幅広い相談となりました。

 Oさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 午後、長岡京市のKさんが事務所へお越しくださいました。

 将来受け取る公的年金見込額→将来資金算出のために必要となる情報の整理→相続と贈与→確定拠出年金個人型と掛金全額所得控除→医療保障と高額療養費・保険商品→資産管理としてのシンプルな資産運用といった流れの幅広い2回目の相談となりました。

 面談の回数を重ねるごとに、より具体的になってくるという典型的な相談かと感じます。内容が多岐に渡りますので、情報を得ていただいたりまとめていただいたり、その過程で整理を進めて行くこともあり、全体の把握まで半年程度かかるのではないかと見込まれます。
 最終的にはものすごくシンプルにまとまる予定ですので、強く面倒だと感じてしまわれて挫折してしまわれないようにお手伝いするのも私の役割です。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 30(月)朝から外出です。夕方以降は事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)