波は繰り返していく


 23(木)英国がEUを離脱するのかどうかの国民投票があり、24(金)お昼前後の開票終盤はツイッターが大変なことになっていました。とにかく情報がネットニュースよりも早いです。

 日経平均株価の下落や為替の急騰など、大きな動きはまさに現政権の首相がサミットで発言された「リーマンショック級」に当てはまるとの情報も出ていました。

 最終的な開票結果はこちらです。


 こういった大きな動きのときに比較的身近な投資手法として恐いのはFXではないかと思います。気軽に取り組んでいた人の中には大変なこと(ロスカット)が起きてしまったのではないでしょうか。

 確定拠出年金やNISAなどを使ってコツコツと積立投資をしている方々や何十年も先のための長期投資に取り組んでおられる方々におかれましては、相場の下がっているときこそ(不謹慎かもしれませんが)購入単価が下がって嬉しいと思うくらいの平穏な気持ちで向き合っていただければと思います。

 極端な話、世界が終わるわけではありません。波は繰り返していくんです。

-----

 本当に珍しいことが重なりまして、今週は3回も宴に出席しました。


 2回目23(木)夜は久しぶりにお誘いをいただき、いわゆる異業種交流会へ約2年ぶりに出席してきました。

 27名もの参加があり、特徴ある経営者の方々が大いに盛り上がっておられる場違い感がものすごい中、とある経営者さんに連れて来られていた30代前半の従業員さんが「(厚生)年金払うのもったいないしやめたい」と私に漏らされ、切々とたいせつさを伝えておおよそわかってもらえたので参加した甲斐がありました。

 白髪の似合う不動産仲介経営者さんが私の席まで足を運んでくださり「儲からんこと(相談)やってるんやなー、ま、がんばりや」とファイナンシャルプランナー(FP)に対してものすごく理解のある(?)発言をしてくださって驚きました。
 経営者さんによっては「ファイナル?ん?人生の終わりに何か関係あるんか?」という発言も遠くから聞こえてきまして久しぶりに生暖かい気持ちにもなり、普段接する機会のない業界の方々との交流ですので、こういった場は本当に貴重です。

 主催者のKさん、皆さま、ありがとうございました!!

-----

 3回目24(金)夜は、京都新聞社主宰まちの専門家を探せるwebガイド「マイベストプロ京都」の勉強会と交流会があり、いずれも出席してきました。

 勉強会では新聞社のデスクさんからプレスリリースに関してお話があったのですが、わかりやすい文章の書き方のような内容でした。具体的な手順のようなイメージを持ってしまっていましたので若干残念でした。


 交流会では事前にお話ししたいと思っていた専門家さんも出席されていまして、交流会の最初から終わりまでいろいろと情報交換させていただきました。お互いに人見知りタイプ(!)でしたので、バッチリウマが合いました(笑)

 とある士業さんからは「FPさんですか、どこの保険会社を扱ってるのですか」と言われ、「FP=保険」のイメージは本当に強いですよね。一般の人だともっとその傾向にあるのかなとも感じます。
 「有料相談で保険に限らず幅広いお金の相談を受けています」とお答えしましたが、ある意味でキョトンとされていました。日々精進です。


 早いもので登録から5年が経ちました。登録されている専門家の方々もそれなりに入れ替わりがあり、私も長く続けられるようにがんばらねばです。

 皆さま、ありがとうございました!!

-----

 ほんまに雑感な記事で申し訳ありません。

 25(土)とある講習を終日受講してきます。合計4時間半がんばらねばです。
 26(日)個別相談1件お受けします。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)