内容をきちんと把握できているのか納得できているのか


 3(日)午前中、大阪某所のAさんのお宅を訪問しました。

 10年の火災保険が満期を迎え、10年前は人のつながりで勧められたまま加入し、内容は何も把握されていなかったそうです。
 10年前に勧めてくれた人はその直後に保険業界を離れられ、その引き継ぎで来られた代理店から提案の受けられた内容も比較対象が無いのでよくわからないということで、今回のご依頼をいただくことになりました。ご紹介のご縁に感謝です。

 ハザードマップの確認や、周辺状況の確認、補償項目の必要性を一緒に考え各種特約についても確認させていただきました。要るものは要る、要らないものは要らない、ここをはっきりさせることができました。
 「これまで加入していた火災保険がそんなに手厚いものだったとは知りませんでした」という感想が印象的でした。手厚いものが悪いというわけではありません。内容をきちんと把握できているのか納得できているのかがポイントです。

 Aさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 2(土)に受講した成年後見の内容は別記事でまとめたいと思います。

 社会福祉士さんと弁護士さんによる専門職後見人の身上監護と財産管理、計4時間。
 実例も随所にちりばめられていて興味深い内容でした。

-----

 夏がやってきたという気候です。夏は苦手です(苦笑)
 こんな記事がありました。

 夏に悪化する皮膚のトラブルは?
 特に子どもたちには大事ですよね。


 4(月)午前中は外出、午後以降は事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)