託される方々への将来の負担を減らせる意味合いも強い


 7(木)午前中、司法書士Yさんと一緒に大阪在住のTさんの遺言相談を対応。

 以前よりTさんからは相談をお受けしていますので、保有されている資産状況や商品の特性を私が把握していますので、司法書士Yさんとの協力体制は万全です。懸念されることをお伝えし、より現実に即した結論になったかと思います。

 あわせて任意後見契約についてYさんからTさんにご説明いただきました。どこまで準備しておくのかは人それぞれだと思いますが、自分自身の考えをきちんと伝えるための手段であり、あらかじめ準備できていることで託される方々への将来の負担を減らせる意味合いも強いと私は感じています。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

 Yさんもありがとうございました!!

-----

 午後一番、某所で打ち合わせを。

 事業承継についての議論(?)に生々しいものがありました。
 私もいずれ誰かに引き継ぐ必要が出てくることになると思います。
 もちろんそのためには順調に継続していけることが大前提です。

 よい打ち合わせになりました。
 関係者の皆さま、ありがとうございました!!

-----

 午後二番、行政書士・司法書士Hさんと情報交換を。

 とあるご紹介のご縁でつながったHさんです。1対1でお話しさせていただくのは初めてでしたので、お互いの業務の特徴などを共有させていただきました。間違いなく長いお付き合いになりそうです。

 Hさん、例の件おめでとうございました!
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします!! 

-----

 夕方、大阪在住のHさんのご相談をお受けしました。
 Hさんご夫妻とのお付き合いも早いものでまもなく3年です。

 自動車保険の見直し→個人賠償責任保険→がん保険と高額療養費→住宅ローンの借り換えの考え方→教育費負担と繰上返済のバランス→葬儀と費用準備といった幅広い内容の継続相談対応となりました。

 昨年にご両親の公的年金についてアドバイスさせていただくなど、非常に多岐に渡って対応させていただいています。お変わりなくお元気そうで何よりでした^^

 Hさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 移動と休憩とメールと電話と。珍しくにぎやかな一日でした。感謝感謝です。
 月並みな表現ですが暑い一日でした。明日は和らぐようですね。とはいえ夏ですから蒸し暑いでしょうね…


 8(金)午前中は某所での立ち合い、午後は毎月恒例の精巣腫瘍患者友の会ピアサポートにアドバイザーとして参加してきます。私の参加は47回目です。
 

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)