よくわからない将来を不安に感じるのは普通のこと


 23(土)午前中、大阪のHさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 Hさんご夫妻とのお付き合いも早いものでまもなく4年です。教育資金積立と金融商品の活用の考え方、積立投資・定期預金と個人向け国債などをアドバイスさせていただきました。

 今年誕生されたKさんを私も抱っこさせていただきまして、軽いのなんのって…^^
 乳幼児の抱っこはお手のものです(笑)

 Hさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 午後、長岡京市のKさんが事務所へお越しくださいました。

 個人型確定拠出年金の商品選定の考え方、証券口座とNISA(少額投資非課税制度)、家計管理と貯蓄計画といった流れの3回目の面談となりました。

 徐々に、そして一歩ずつ着実に進んでいます。一足飛びは現実的になかなか達成しないです。Kさんの不安は理解できるつもりです。よくわからない将来を不安に感じるのは普通のことです。
 でも、その将来に道筋をつけるためには徹底的に今を把握することが大前提です。将来は現在の延長線上にあるからです。

 正直に書いて手間暇がかかります。金融商品を購入したら万事解決というケースはほとんどありません。だからこそ1つずつ丁寧に進めていくことが大事です。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 夜は気の置けない同年代の男3人で小宴を。

 160723_21

 私以外の2人は頭が切れます。普通の会社員なのにアンテナが高いです。実際に各種セミナーに足を運んだり、資格を取ったり、SNSで蔓延している不合理な情報を一刀両断できたり、それでいて店員さんに丁寧に接するマナーも持っています。

 楽しい時間になりました。


 24(日)お休みをいただきました。
 25(月)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)