2016年9月の毎週日曜11時(再放送13時)からのラジオ番組にゲスト出演し「若い世代のがんとお金のこと」についてお話しします


 2016年9月の毎週日曜、4週にわたって午前11時(再放送13時)から10分弱ラジオ番組にゲストとして登場します。今回で5回目の出演です。

 これまでの4回では次のお題をお話ししました。
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)とは
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)の専門性とは
 ・公的年金は長生きをしてしまったときに助けてくれる保障の仕組み
 ・確定拠出年金とは
 関係者の皆さまに大感謝を申し上げます。


 今回の大テーマは「若い世代のがんとFPへの相談」。

 このblogをお読みくださっている方々は私ががんの患者会さんをお手伝いしていることをご存じかと思います。
 <参照カテゴリ>がんとFP

 若い世代に対して、がんの不安をあおりたいわけではありません。若くしてがんになってしまうのは確率で言えば非常に低いことなのですが、かかってしまうこと自体は致し方ないことであり、本人のせいでも家族のせいでも誰のせいでもありません。
 <過去参照記事>2015年のがん死亡数と罹患数に思うこと。


 かかってしまった場合にはさまざまな支援を見つけ出してほしいです。治療に関しては医療機関ですが、お金に関して各種制度の説明は大きな病院にある相談支援センターなどで案内してもらえます。
 でも、実際の生活に照らして、それらの制度との関わりや具体的な対策等はファイナンシャルプランナー(FP)が専門家です。

 160825_01

 放送内容の予定です。8/24(水)に収録しました。

-----

 ・9/ 4(日) 若い世代のがんとお金の視点

 ・9/11(日) 若い世代のがんとお金の面での大前提

 ・9/18(日) 若い世代のがんとFPへの相談

 ・9/25(日) 若い世代のがんとFPへの質問


 単に「がん」ではなく「若い世代のがん」を強く訴えたい意味から、サブテーマすべてに同じ言葉を入れました。私のこだわりです。

 時間はすべて11時からで、再放送が13時からです。
 実質4分×4回でシンプルにポイントをお話ししています。
 ぜひぜひお聴きくださいませです!

-----

 京都三条ラジオカフェFM79.7という京都のローカル放送局でして、webサイトから全国どこでも聴いていただけます。
 サイト右列にある「Listen Radio」
 → CATEGORY「全国のラジオ局」
 → CHANNEL「近畿」
 →「京都三条ラジオカフェ」

 スマートフォンからでも聴けるようです。解説はこちら


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)