「準備に勝る攻めは無し」


 17(月)午前中、右京区のHさんが事務所へお越しくださいました。

 リタイア後から65歳で満額の年金を受け取るまでの期間の考え方→相続と住宅→大手証券会社とネット証券→ラップ口座とインデックス投信→医療保障と高額療養費・緊急予備資金→国民年金の任意加入と繰上げ受給→家計管理と資産管理といった流れの初回相談となりました。

 ご自身でも本当によく調べておられて、よく把握されているKさんでした。これまで金融機関の開催している無料セミナーや各種の無料相談をいくつか経験されていて、有料相談を探されたという経緯をお持ちです。私のブログにも目を通していただき、こうして選んでくださったということで嬉しい限りです。1つずつ前に進めていくためのお手伝いができればと思っています。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 午後、関東在住のSさんが事務所へお越しくださいました。
 ご紹介がご縁のSさんです。

 過去の疾患と生命保険加入の考え方→住宅ローンと団体信用生命保険→家族計画と住宅購入計画→生命保障と遺族年金・福利厚生→学生時代の納付猶予期間・追納と将来の任意加入→医療保障と高額療養費・傷病手当金・福利厚生→確定拠出年金と投資信託とドルコスト平均法→火災保険・自転車保険と個人賠償責任保険→家計管理と貯蓄計画→不動産投資との向き合い方といった流れの初回相談となりました。

 私からのまとめメールに対して返信くださった内容を一部引用します。

 「社会人生活〇年で学んだのは次の2つです。
  ・準備に勝る攻めは無し
  ・プロへの相談と報酬は惜しむべからず
  この知見を自分の人生にも早速応用したいと思います」

 嬉しすぎます。特殊な事情をお持ちのSさんだからこそ、というひいき目は持たないようにしていく必要はありますが、がんばらねばという思いは強いです。

 Sさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 深夜から明け方にかけて、よく雨が降りましたね。子どもたちの通学時間帯には上がって助かりました。
 
 18(火)午前と午後は、京都リビング新聞社カルチャー倶楽部「FP3級資格取得講座」の第5回目「リスク管理①」生命保険です。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)