1年に1回こうして必ずお会いする依頼を


 2016年最終週の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 27(火)上京区のKさんのご相談をお受けしました。Kさんとのお付き合いも早いもので6年超です。
 今回は自動車保険のアドバイスと今後見込まれている火災保険についての段取りを確認しました。

 保険料で考えれば最安であるにこしたことはありません。ただ、その最安を選択するためにどれだけの手間暇がかかるのかという視点も見逃せません。もちろん手間暇が同じなら最安を選ばないことはありえません。
 補償項目は適しているのか、そもそもこれまでや一般との比較は。このあたりの違いをシンプルに把握できるだけで安心感・納得感は十分に高まると感じます。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 28(水)大阪で介護事業所を営まれている経営者Hさん、事務責任者Nさんを訪問。

 確定拠出年金の企業型と個人型、従業員退職金制度と生命保険、今回はこのあたりについて重点的にアドバイスを求めてくださいました。

 経営において各方面でのお付き合いというのは大事な要素です。現状はその調整役まで担えているわけではなく、第三者的なアドバイスにとどまっています。
 来年は一歩踏み込んでお役に立てるように提案していきたいと思っています。

 Hさん、Nさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いいたします!! 

-----

 29(木)奈良のYさんご夫婦のお宅を訪問。

 結婚・住宅購入・第1子誕生、約8年ぶりにお会いし、その間さまざまに大きなイベントのあったYさんです。

 住宅ローン返済の考え方→教育資金積立→iDeCo(個人型確定拠出年金)→NISA(少額投資非課税制度)といった流れの相談となりました。
 距離の問題があるとはいえ、こうして近況をお聞かせいただけて良かったです。今後は密に対応させていただくことも増えそうです。

 Yさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 30(金)上京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 Tさんとのお付き合いもまもなく5年です。近況をお聞かせいただき、こちらからは投資信託のリバランスについて情報提供し、証券口座の管理・整理についてアドバイスさせていただきました。

 1年に1回こうして必ずお会いする依頼をいただいていますので、毎年少しずつ変化があり、その変化をお聞かせいただくことでさらに来年以降の目標を明確にすることができます。
 今日の明日で何か劇的に!ではなく年単位での変化、本当に大事なことです。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 年内の相談対応が無事に納まりました。皆さま、本当にありがとうございました。

 12/31(土)~1/3(火)お休みをいただく予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)