とある有料会員さん向けのオンラインセミナーでiDeCo(個人型確定拠出年金)の講師を務めました。



 3月に突入しました。1(水)夜、とある有料会員さん向けオンラインセミナーでiDeCo(個人型確定拠出年金)について講師を務めてきました。2015年5月に引き続き、2回目のオンラインセミナーへのゲスト出演でした。

 念のために書いておきますが、私自身が有料会員さんを集めている場を作っているわけではありません。懇意にしている専門家さんが主催者であり、かつメイン講師を務めておられまして、そのセミナーにお招きいただいたという経緯です。


 持ち時間は45分だったので、制度と受取りの概要に焦点を絞り、運用関連は次回以降に機会があればという段取りです。

-----

 いつも通り、配付資料のタイトルを大公開です。

・ファイナンシャルプランナー(FP)とは
・iDeCo(個人型確定拠出年金)の目的
・iDeCo の「これまで」と「これから」
・自分自身の所得税率を知る ~ iDeCo の掛金と税効果① ~
・掛金全額所得控除のものすごさ! ~ iDeCo の掛金と税効果② ~
・iDeCo のデメリット
・口座管理の手数料を知る
・出口戦略 ~ 一時金受取時の税金の基礎 ~
・第2号被保険者が職場で証明印を得る書類のポイント
・iDeCo を始めない選択肢

-----

 最大で90名ほどの受講があり、アンケートには60数名の方々がご協力くださったようです。ありがとうございます。

 「進行が少し早かった」という意見がいつもの私のセミナーよりも多くあったように感じました。このあたりがオンラインセミナーの難しさです。

 通常のセミナーではメモを取っておられたり、ワークの部分で追いついておられない方々はこちらで把握できますので、それに合わせて待ち時間を作ったり追加の説明を加えたり余談を入れたり、臨機応変に対応できます。
 しかし、オンラインセミナーではその状況がつかめず、チャット形式のコメントを書き込んでくださるのはわかっておられる方々かとは思いますが、その質問にも答えてしまう私がいましてペースがつかみにくい印象です。
 これは慣れの問題ですし、事前の準備(練習)が少ないと言われればその通りかなと思いますので…申し訳ありません。

 
 とはいえ、全体としては盛況で良い感想もたくさんいただき、主催者さんもとても喜んでいただけていたのが救いです。いくつか(良い)感想をご紹介します。

-----

・勉強になりました!気になっていたテーマだったのでとてもよかったです。
・興味はありましたが、ニュースやWebではぜんぜん、わからなかったのでとてもありがたかったです。検討して、人にもすすめたいなと思いました。
・iDeCoについて無知だったので、制度を知ることが出来てとても良かったです。

-----

 受講くださった皆さま、主催者さん、スタッフの皆さま、ありがとうございました!!


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)