「こんなに個人情報を出して大丈夫な相手なのか」


 振り返りとしてGW期間中の対応も含めての個別相談のまとめ(抜粋)です。


 4(木)午前中、上京区のSさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 前回の初回相談から2回目の対応となり、今回は住宅ローン選びのポイントを重点的にお話しさせていただきました。

 すでにご自身で進めておられた審査の結果、金融機関ごとに異なる条件が出てきましたので、金額面および利便性からメリットとデメリットを知っていただき最終的な方向性がはっきりしました。
 チェックポイントは1つではありませんのでなかなか比較しにくく、私の立場としてもはっきりこちらにしましょうとは言い切りが難しいので説明には時間がかかってしまいます。
 それでもご夫婦だけではなかなか気がつきにくいポイントまで把握いただいたうえでの判断ですので、将来においても納得性の面では大きな違いだと思います。次回からは実際に手続きを進めていかれるうえでのサポートの予定です。

 Sさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 午後、Mさんのご相談をお受けしました。

 前回お受けした内容からこれまでお一人で対応されていた金融機関の担当さんとのお話しにご家族も同席されたということで、その結果をお聞かせいただきました。

 最終目標はシンプルへの収束です。ある程度の段階を経ることは承知のうえで、でも間違いなく一歩前進されました。
 これまでの金融機関さんとの長年のお付き合いの関係で、私は同席しない方針を選択されていますので、できる限りのサポートを続けていければと思っています。

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 10(水)左京区のYさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 医療保障と高額療養費・傷病手当金→貯蓄・緊急予備資金・保障のバランス→死亡保障と遺族年金・団体信用生命保険→住宅購入資金計画の考え方→相続と住宅購入→変動金利と固定金利→頭金・借入額と諸費用の考え方→不動産売買の仕組み→家計管理と節約の優先順位の考え方→iDeCo(個人型確定拠出年金)という流れで、たっぷり3時間の初回相談となりました。

 奥さまがweb検索で私を見つけてくださり、事前の準備情報を耳にしたご主人は「こんなに個人情報を出して大丈夫な相手なのか」と不安に感じておられたことを正直にお聞かせくださいました。本当にその通りだと思います。私が反対の立場なら相談を依頼するかどうかは相当に躊躇すると思います。
 それでも、しっかりと時間を取って対応させていただくことで「もう全面的に信頼していますので」とお話しくださり、嬉しいことではありますがまだ1回しかお話ししていないわけですから、これからしっかりと対応をさせていただくことが第一だと考えています。

 Yさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 他に投稿しておきたいネタがあったので、相談対応のすべてを書いていません。
 登場されていない皆さま、ご容赦をお願いいたしますm(_ _)m

 170503_22

 GW期間の上御霊神社です。
 ここ数年は春先の暖かさ(暑さ?)でGWには花も終わっていましたが、今年は遅めでした。桜も今年は遅かったですよね。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)