カテゴリーごとにお勧め記事をピックアップ : がんとFP編<その2>


 諸般の事情により、今週はカテゴリごとに過去記事を振り返る投稿です。

がんとFP<その2>
-----

がん罹患者数と罹患率を35年前と比べました。 2014/05/17
死亡数とがん死亡数を32年前と比べました。 2014/07/22
 この2つは最新のデータでなくなってしまったものもあるとはいえ、大事な視点だと思っています。


AKIBA Cancer Forum 2014に参加しました<講座受講編> 2014/08/10
 精巣腫瘍のことを端的に知っていただくにはこの投稿が良いです。


”「ニセ医学」に騙されないために ~危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る~”読みました。 2014/08/30
 がんに限らず大事な情報です。現代のインターネット社会は有象無象のよくわからない情報があふれてしまっています。


がんと向き合う際に痛みの除去は大前提なんです / 「精巣腫瘍患者友の会」主催ピアサポート37回目 2015/07/11
 患者と医療者のコミュニケーションの重要性にもつながります。

-----

 気持ちの面と数字の面。
 感情と数字はまず冷静に切り分けて考える必要があります。

 多くの人がそのことを理解できたとしても、いざ実際にその状況におかれた場合、冷静に判断できなくなってしまうのは感情のある人だからこそだと思います。

 論破ではなく、向き合って、ひざを突き合わせて話のできる存在でありたいです。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)