手荒れにはオロナイン+軍手


 小ネタです。

 夏の手前、梅雨の時期にもかかわらず手袋をしている知り合い(男性)がいました。
 手袋といっても軍手よりも薄手のガーゼのようなタイプでした。

 ケガ?と聞いてみたところ、手荒れだそうです。

 私も夏場でも手荒れに悩まされる時があります。

-----

 私の原因は学生のころの4年間のアルバイトです。飲食店で洗い場(食器洗い)をよく担当していましたので、洗剤に負けて手のバリアが弱くなってしまったようです。

 自宅で食器を洗う時は必ずゴム手袋です。
 もちろん風呂を洗う時も同じです。
 事務所の拭き掃除もです。


 なので洗剤に負けてしまう機会は減ったのですが、ホコリ?土?にやられてしまいます。

 家庭菜園で土を素手で触ると、すぐ手荒れになります。土に手の脂分を奪い取られてしまうのでしょうか。最近は必ず軍手をしています。

 古い本や雑誌や普段あまり使わない棚などを整理するとき、あとは段ボール、これが最も厄介です。その都度ゴム手袋や軍手をするのも面倒で悩ましいです。仕事柄、大量の紙の資料と向き合う機会が多々あり、紙にも脂分を持っていかれてしまうようです。

-----

 手が荒れたらハンドクリームの印象が強いかと思いますが、私は就寝時にオロナインと軍手です。夏場でもこれを何日か続ければかなり回復します。

 という話をしたときに手を見せてと言われ出してみると「きれいやん」と言われることが多いです。おかげさまで気を遣って生きてきましたので(おおげさ!)、1番ひどかった時と比べれば格段にきれいです。


 オロナイン+軍手

 超オススメです。小ネタでした。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)