最小限でのお付き合いへ収束を図っていく方針


 今週の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 5(水)午前中、北区のNさんが事務所へお越しくださいました。

 住宅購入を検討されているということで、幅広くお話を伺いました。購入にあたっての大前提を確認→住宅ローンの期間と資金計画の考え方→固定金利と変動金利→ネット銀行と他の銀行→生命保険と所得補償保険の考え方→個人賠償責任保険と火災保険→iDeCo(個人型確定拠出年金)と投資信託→相続と法定相続人といった流れの初回相談となりました。

 以前から私のコラムやこのblogをご覧くださっていたということで、私のスタンスなども理解くださっていましたので、とても嬉しかったです。本当にありがたいことです。まずは住宅購入を具体的に検討するにあたってキャッシュフロー表を作成することになり、詳細な情報を揃えていただくことになります。

 Nさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 6(木)午前中、中京区のNさんご夫妻のお宅を訪問。

 中長期を見据えた継続的な対応を検討くださっていまして、この春にキックオフしました。まず第一段階でのまとめた資料をご覧いただき、直近で対応いただく必要のある事、その次のこと、そして現在保有されている金融商品について客観的な指標を知っていただきました。

 奥さまは数社の金融機関の担当さんがどちらかといえば苦手なタイプのようでして、今回の情報で最小限でのお付き合いへ収束を図っていく方針となりました。今後は金融機関の担当さんと面談される際は常に私の同席をご希望くださったのは嬉しいことなのですが、金融機関さんにとって私は敵ではないとコミュニケーションをしっかりとっていきたいと思っています。

 税理士さんからのご紹介での対応でもありまして、連携して動けていることと、このあたりの集約は税理士さんにとっては範疇外のことですから、とても安心していただけて、こちらもひと安心です。

 Nさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 今週は台風も重なってよく雨が降りましたね。ようやく梅雨らしい季節です。加茂川・鴨川の水量も豊かさが戻ってきました。

 とはいえ九州では想定を超える・過去の最大雨量を超える雨の影響で大災害が起こっています。バランスの良い気候というのは本当に難しいことなのだと痛感します。


 春以降、新規の相談の依頼はポツポツといった感じで静かにいただいていたのですが、6月末から急にバタバタっと連続していただいておりまして、ありがたいことです。皆さま、本当にありがとうございます。

 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)