焦らずに進めることができる


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 伏見区のMさんご夫妻のご自宅を訪問。40代のMさんは数年前にとある難病を発症され、所得補償保険の保険金を受け取っておられます。年に1~2回お会いして近況をお聞かせいただいていまして、お子さんの年齢も私の子どもと同じくらいですので子育て話が大半となるのがいつものことなのですけれど、しっかりと状況も伺えたので良かったです。

 社会保険関連で届く書類の解説や具体的に対応が必要なことをお伝えする程度で、私がお役に立てることなんて今はほぼありません。とはいえ大事な時間です。

 Mさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 左京区のSさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 住宅購入に関する検討状況をお聞かせいただき、生命保険の変更状況の確認、そして損害保険とiDeCo(個人型確定拠出年金)の手続き状況も確認できました。

 一歩ずつ着実に進んでいます。とはいえ、住宅購入が決まればこれまでのゆったりした流れではなく一気に進んでいくことになりますので、心構えといいますか今の時点でも準備できることはまとめておくことで焦らずに進めることができると思っています。大事です。

 Sさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 税理士のHさんと情報交換を。

 昨年、相続における不動産の譲渡に関する申告が必要な相談者さんをご対応いただき、今回は社労士さんの知り合いを求められましたのでおつなぎしました。
 所長さんとは初めてお会いしまして、事前に私の事務所の前も通ってくださっていてファイナンシャルプランナー(FP)への理解も早い、珍しくありがたい税理士さんでした。感謝感謝です。


 税理士のAさんも一緒に情報交換ランチを。
 楽しいことも悩ましいことも、シンプルなことも難解なことも、共有できる専門家仲間というのは良いです。そんな時間でした。

 Hさん、Aさん、ありがとうございました!!

-----

 17(月・祝)終日事務所の予定です。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)