「本当に信頼のある相談できるところというのは貴重で助かっています」

 
 12月下旬の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 左京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 住宅購入から約1年が経過し、この1年での支出や貯蓄の状況を伺い、今後の貯蓄と繰上返済のバランス、iDeCo(個人型確定拠出年金)と将来資金の考え方について改めてお話しできました。

 私のアドバイスには「このようにしてください」という厳格な指定はありません。本筋を知っていただき、人それぞれの人生観や価値観によって選択肢が違います。もちろん特定の1つだけを伝えているわけではなく、複数を聞いていただいたうえで選んでいただきます。この過程が大事です。

 相談後のメールで「本当に信頼のある相談できるところというのは貴重で助かっています」という嬉しいこともお聞かせくださいました。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 大阪にお住まいのSさんのご相談をお受けしました。

 主に資産運用についてご依頼くださっています。某証券会社の歴代の担当さんに言われるがまま購入され、手を広げすぎておられた状況から整理・集約を図り、ソフトランディングを進めるお手伝いです。

 私は投資顧問業を持っていませんので、個別具体的な銘柄を指定して売却のスケジュールやタイミングをお伝えすることは出来ません(そもそも売り時や買い時は私にはわかりません)。
 でも、長期に保有を継続していく視点でのチェックポイントはいくつもあり、それを客観的に知っていただくことで優先順位を判断いただけていると思っています。

 今の担当さんがSさんに合わないらしく、連絡するのも嫌だそうで…先は長そうです。

 Sさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 京都市内在住のTさんが事務所へお越しくださいました。

 Tさんとのお付き合いもまもなく丸7年です。早いです。1年に1回、近況をお聞かせいただき、トピック的な質問をいただきます。今回は主に相続について意見を求めてくださいました。

 報道やネットに出ている情報は間違っているわけではありませんが、それを実際に自分や家族にあてはめて考えたときに、そっくりそのまま同じというわけにはいきません。最新の情報もふまえ、複雑性や不透明な項目をなくし、シンプルに進めていくのが私の特徴です。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 5(金)出たり入ったりの一日です。
 6(土)午後から楽しみな講座を受講してきます。来週のブログで報告します。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)