「今までやらないといけないと思いながらも、何となく自信が持てず手が出せなかった」


 年末年始の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 中国地方のMさんの相談をSkypeでお受けしました。一度でも直接にお会いして相談をお受けしたことがあれば、Skypeでの対応も可能です。

 一時払い個人年金保険の受け取り方とその後の活用方法→住宅ローンと繰上返済→iDeCo(個人型確定拠出年金)とつみたてNISA(少額投資非課税制度)→シンプルな家計管理という流れの相談となりました。
 前回の相談からかなり間があきましたので、現状の確認と直近のトピック的な制度の仕組みを知ってもらう「再キックオフ」の時間となり、嬉しい感想メールもいただきました。

 「今までやらないといけないと思いながらも、何となく自信が持てず手が出せなかったことも伊藤さんのお陰で、やっと始めるができそうです。とてもわかりやすく大変勉強になりました。次回もまたよろしくお願いいたします」

 がんばります!

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 伏見区のYさん親子が事務所へお越しくださいました。

 いわゆる相続に関する相談で、相続前後で必要となる手続き、事前に確認しておくほうが良い情報などについてアドバイスを求めてくださいました。
 親族の相続があったということで強い不安を感じられたということでしたが、同じ「相続」という表現であっても、各家庭によって事情が違いすぎて同じように大変かどうかは何とも言えません。

 今回でかなり安心につながったようで良かったです。もちろん実際の相続が発生すれば手続きなどは煩雑で大変だと感じられることもあるかと思います。でも事前に想定できていて全体像がおおよそでもつかめていれば、不明瞭な点が少ないわけですから気持ちの面では大変だと感じることが少ないかもしれません。大事なことです。

 Yさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 大阪のHさんの相談をお受けしました。個人事業を営んでおられるHさん、事業に関わる損害保険についてアドバイスを継続的に求めてくださっています。

 とある事故が発生し、保険会社や代理店の担当さんから必要な情報の提出を求められておられるのですが、保険会社からは専門用語そのまま、代理店の担当さんからは要領を得ない対応ばかりで困っておられ、お手伝いすることになりました。
 私は弁護士ではありませんし、代理や交渉はできません。ただ、継続的にアドバイスさせてもらっていますので契約(補償)内容を把握しています。情報をどのように伝えていくと良いのか整理は可能です。有料相談ならではの対応だと感じます。

 Hさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 11(木)終日事務所の予定です。
 12(金)午後は毎月恒例、、第72回目の精巣腫瘍患者友の会ピアサポートにアドバイザーとして参加してきます。私の参加は64回目です!



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)