FC2ブログ

「丁寧に説明していただけたのでとてもわかりやすかったです」


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 とあるご紹介のご縁でHさんご夫妻のご相談をお受けしました。

 教育資金と貯蓄計画→株式投資と投資信託→将来資金と公的年金→医療保障と高額療養費・緊急予備資金→生命保障と遺族年金といった流れの初回相談となりました。

 何事も現状の把握が第一ステップです。今がわからないのに将来に備えることなんてできません。その考え方を理解していただけたことが初回相談では重要です。
 「丁寧に説明していただけたのでとてもわかりやすかったです」と嬉しい感想もくださいました。

 Hさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 上京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 相続のこと、自転車保険のこと、メディアで見かけるようになった話題の金融商品のこと、幅広くかつシンプルに質問をいただきました。

 Tさんとのお付き合いも7年を超えました。継続的にサポートさせていただいていますので阿吽の呼吸とでもいうのでしょうか、良い面が多くなってきた半面、言わなくてもわかるという感覚にだけは注意して、きちんと確認させていただかないといけないと改めて感じました次第です。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 リタイアの近い独身女性の相談をたまたま複数、継続的にお受けしています。表現が難しいのですが、これまでの住まい、これまでの働き方、これまでの貯蓄の経緯など千差万別です。

 頼れるご家族が近くにおられるのか、すでに亡くされたり残念ながら頼りにできない状況になっておられたり、相談相手がおられなくなってしまわれて専門家を探されたという経緯です。

 頼っていただけるのは専門家として嬉しいですし、お役に立てるようにがんばらねばですし、私1人だからこそ自由に寄り添えることができると思っていますが、私1人だからこそ相談をお受けできない状態になってしまわないように、事故や病気や経営の観点から長く続けられるようがんばらねばと日々強く思います。(あっ、今はもちろん直接的な心配のタネは1つもありませんので!)

 そして、私がいなくても心配なく過ごせるようになっていただくのが私の役割です。基礎的な考え方、シンプルな対応方法のお伝えを心掛けています。
 
-----

 19(月)・20(火)いずれも出たり入ったりの1日で、資料作成や打ち合わせが中心です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)