FC2ブログ

朝・卒園・卒業


 親バカシリーズ(?)の蔵出し、年度末編です。
 ※ facebookで時々書いているのをブログでまとめてるだけです。手抜きですみません。

-----

 次男の朝はややこしい

 「学校いかへん」
 「ランドセル持っていかへん」
 「4時くらいにいく」(放課後に遊びに行くだけ)

 などなど、本気なのか親を笑わせるためなのか日々わからない次男(4年生)です。ちなみに学校は毎日楽しいようです。


 とある日の朝

 次男「学校いきたくないー」
 私 「おー、たいへんやなー」
  (気持ちの入っていない、なんて親や…)

 次男「いきたくなさすぎて、しぬぅー」
 私 「いきたくないのはいいけど、しなんといてー」
  (いいかげんな親や…)

 次男「いきをふきかえせないー」
 私 「うわっ、もうしんでたっ
    いやそれよりも、すごい表現知ってるなー
    やるなー^^」

 次男はそれからニコニコご機嫌になってました。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 ※ 6年生の長男と妻は「また始まったよ」的な感じで、次男と私のやり取りを遠目に感じてくれています。
 ※ 隊長(長女6歳)はこのやり取りがうるさくなってきたら「テレビきこえへん」と怒ります。わが家の朝はEテレがついてます。
 ※ 雨が続いて運動場で遊べる見込みがなかったり、年度末に向けて卒業式の練習があったり、いつもと違う状況だった影響が大きい感じでした。

-----

 隊長卒園!

 隊長の卒園式がありました。

 180329_03

 1週間くらい前からソワソワして落ち着かなかった隊長
 当日の朝も「ドキドキしてあんまり食べられへん」と言いながらまあまあ普通に食べていた隊長
 卒園式の看板の前で写真を撮るのを嫌がるも、しっかり撮影に応じてくれた隊長
 証書を受け取るとき、大きな返事で動作もピシッと整っていた隊長
 涙を見せることなくはっきりとセリフも言えた隊長
 歌ではなぜか隣のお友だちと2人だけ揺れながら一生懸命歌っていた隊長
 お部屋に戻ってお友だちとニコニコ話していた隊長
 はきなれない靴で足が痛くなってしまい、帰宅途中で父(私)におんぶを要求する隊長
 父(私)との記念撮影を最後まで嫌がるも、自宅の前ではめっちゃ笑顔で一緒に写ってくれた隊長

 うん、父は最高の気分だ。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 隊長、卒園おめでとー!!

 180329_02

 ※ 母親や担任の先生も涙涙でしたが、最も盛大に泣いていたのは司会を務めた教頭先生。園長先生は生活発表会では感極まっていましたが式では大人の対応で、いやーすばらしい幼稚園でした。
 ※ 春から末っ子までが小学生だなんて気持ちが追いつきません。

-----

 長男卒業!

 長男(12歳)の卒業式がありました。

 180329_01

 式がめんどくさすぎて行きたくないと言っていた長男
 スーツを着るのを嫌がるも最終的には何も文句を言わない大人な長男
 いつもと変わらず前かがみ(猫背)で入場してきた長男
 卒業証書の授与で名前を呼ばれて大きな声で返事をしていた長男
 壇上から降りてまっすぐ歩いてくる姿はもう自分かと見間違うほど私と同じだった長男
 門出の言葉も自分のパートを3つ、大きな声で言えていた長男
 母(妻)と一緒に教室へ戻り、花道を通るために会場(体育館)へ戻ってきて私への開口一番「はよ帰りたい」と漏らした長男
 クラスのみんなとの記念撮影ではニコニコしていた長男
 嫌がりながらも帰り際に母(妻)・父(私)と3人での写真撮影もしてくれた長男

 うん、父は最高の気分だ。
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 長男よ、卒業おめでとう!!

 ※ 妻と長男が教室へ戻っている間、体育館の横で仕事の電話とメールをしていたところ、教務主任の先生が声をかけてくださり、えらく長男の成長をほめて持ち上げてくださいました。ありがたいことです。1学年1クラスの小規模校ならではです。
 ※ 春から長男が中学生だなんて気持ちが追いつきません。

-----

 年度末、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 暑さが苦手なので長いとはいえ夏休みは活動量の増さない伊藤家、冬休みはどこに行っても風邪とかもらってしまいそうで出かけるのが億劫になる伊藤家。
 春休みが一番嬉しいのですが、いかんせん年度末~年度初めは子どもも親も落ち着かないところもあって実質2週間ほどですから予定も合わせにくく、もったいないと感じる日々です。

 29(木)終日事務所の予定です。
 30(金)午前中は滋賀リビング新聞カルチャークラブ「FP3級資格取得講座」の9回目です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)