とある有料会員さん向けのオンラインセミナーで相続<第2弾>の講師を務めました。


 12(木)夜、とある有料会員さん向けオンラインセミナーで相続について講師を務めてきました。今年1月に引き続き、4回目のオンラインセミナーへのゲスト出演でした。

 前回1月の相続セミナーの第2弾として、税理士さんと一緒に事例を2つ挙げてお話しする内容でした。


 今回も念のために書いておきますが、私自身が有料会員さんを集めている場を作っているわけではありません。懇意にしている専門家さんが主催者であり、かつメイン講師を務めておられまして、そのセミナーにお招きいただいたという経緯です。

 税理士さんと2人での持ち時間は約55分。

-----

 いつも通り、配付資料のタイトルを大公開です。

・家系図の具体例①
・具体例① 自身の不安点・不明点と実際
・具体例① 相続税はかかるのか
・具体例① まとめ
・<参考>実際に何を遺すのか、何が遺されるのか ~遺産の種類~

・具体例② 相続発生後の驚き
・具体例② 相続税はいくらぐらいかかるのか
・<参考>相続税の速算表
・具体例② まとめ
・<参考>相続開始後の段取りと手続き項目を知っておく

・今からできること、すべきこと

-----

 今回は最大で50名弱の受講があったようです。皆さまありがとうございます。

・今回とても楽しみにしていました。とても勉強になりました。子どもや孫のことを考えていきたいです。
・大変参考になりました。金融機関・証券会社は少なくしたいと思いました。
・相続は関係ないけど参考になりました。キャッシュフローは興味深いですね。
・勉強になりました。おもしろかったです。

 オンラインセミナーですので、セミナー中のコメント(チャット)も「伊藤さんクール」「(主催者・税理士・私)3人が普段からコミュニケーション取れているのがよく伝わってきます」なども嬉しかったです。

-----

 今回の税理士さんは私の相談者さんを対応いただいたこともありますし、反対に税理士さんの顧客を私が対応したこともあります。ファイナンシャルプランナー(FP)への理解の深い税理士さんです。なので、かなり連携の良い内容で進めることができました。1人で講師を務めるより緊張しましたが、無事に終わってひと安心です。(慣れって怖いもので普段はほぼ緊張しません…)

 普段のメイン講師がお話しされる投資系の内容とはまったく異なるお題でしたので、定期的に開催されているセミナーに比べるとリアルタイムの視聴は減るようですが、これまでの3回もアーカイブで後日視聴くださる数はかなり多いそうで今回もそうなることを願っています。


 受講くださった皆さま、主催者さん、スタッフの皆さま、税理士さん、ありがとうございました!!


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)