FC2ブログ

この過程を経たことが大事


 今週前半の相談対応などのまとめ(抜粋)です。


 市内在住のMさんご夫婦のお宅を訪問

 とある症状により主に自宅で長期療養されているMさん。不定期ですが訪問し、状況を伺っています。
 今回は加入されている生命保険のこと、通信料や光熱費を含む家計管理のこと、そして同世代の子を持つ親同士として教育費や子どもたちの成長をワイワイガヤガヤと共有してきました。

 商品や仕組みや制度を適切に活用するのは本当にたいせつです。各分野に特化した専門家がいなければそれらを活用できない状況というのは個人的に好ましく感じませんが、たくさんある情報から取捨選択して端的に合ったものをアドバイスしてくれるという意味合いではやはり専門家を使うことで時間や手間を省略できるのが間違いないのが現状かと思います。がんばらねばです。

 Mさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 山科区のAさんが事務所へお越しくださいました。

 iDeCo(個人型確定拠出年金)の加入手続きサポート、運用商品の選び方、生命保険の整理をお手伝いした2回目の相談となりました。
 何事も選択できる状況がたいせつだと考えます。「あなたにはこれです」の一択ではなく、極端にはAとBがあり当然ながら折衷案もあって、ご本人が判断するための情報を得ていただけるのが専門家の役割だと強く感じます。

 iDeCoの運用方針はどちらかといえば積極型で、生命保険は社会保険を重視して可能な限り最小限という方針を判断されたAさんです。この過程を経たことが大事です。

 Aさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 ご縁というのは本当に不思議なもので、4月以降ご紹介が多く、ありがたい限りです。

 相談のご紹介だけでなく、専門家同士でのご紹介も「そんなつながりから!?」というケースが出てきまして、またこのブログでもお伝えできるようになれば嬉しいです。


 26(土)お休みをいただきます。
 27(日)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)