FC2ブログ

何事も解決の方法が金融商品に限られる必要はありません


 先週後半の相談対応などのまとめ(抜粋)です。


 左京区のYさんが事務所へお越しくださいました。

 現在加入されている医療(入院)保険の妥当性確認がきっかけでしたが、高額療養費と緊急予備資金→死亡保障と遺族年金・団体信用生命保険→お金の置き場所としての資産運用→相続と遺言の仕組み→地震保険といった流れで幅広い初回相談となりました。

 何事も解決の方法が金融商品に限られる必要はありません。もちろん金融商品でなければ解決できないこともありますが、そうでない選択肢もあるのだと知ってもらえるのが報酬の発生する相談の特徴だと思っています。

 選択肢が増えて判断できないという状況は専門家として望むところではありません。多すぎる選択肢のなかでも有力なものを取捨選択して優先順位をお伝えできるのもまた特徴です。

 Yさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 上京区のHさんが事務所へお越しくださいました。

 店舗経営者のHさん、事業に関するすべてをご家族で対応されています。
 そして稀に私へアドバイスを求めてくださっていまして、今回は生命保険・損害保険と経費・税の仕組み→小規模企業共済の仕組み→税理士・社労士に業務を委託することで変わること、このあたりの質問を受けました。

 事業を本当に立ち上げたばかりで規模も小さく拡大の予定もないようでしたら、すべて自己完結でも問題ないかもしれません。(例えば私自身がそうです…)
 でも、順調に売り上げも伸びておられるようで専門家をうまく利用されるメリットは大きいように感じます。私としては決断一択だとは思いますけれど、これまでとは異なることも出てくるでしょうし判断に悩まれているように思います。

 私はあくまでも道案内です。独占業務のないFP(ファイナンシャルプランナー)は結局のところ事業に関してお手伝いできることは多くありませんし、きちんとしたすみわけが大事です。

 「伊藤さんは(税理士や社労士の)資格を取らないんですか?」と質問をくださいまして、たまに他の方々にも言われますが取るつもりはありませんしFPと違ってそんなに簡単に取れる資格ではありません。
 私はFPとして他の専門家の方々とタッグを組んでお手伝いしていくのはこれまでもこれからも変わりません。

 Hさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 記録です。(日本時間です)

 7/3(火)3時~ 2-3 ベルギー

 早寝早起きの私ですのでバッチリ試合開始から終了まで観戦できました。
 報道にある通り、すごい試合でした。2-0になったときに「今は0-0やと思え、思え」と一人心落ち着かせようとしていましたが、いやーすごかったです。

 個人的にこのツイートが最高でした。


 うまいとはいえ、タイムリーの後のソロで6回の2点は確かに気になりましたけれど…
 一応書いておきますが、知り合いではありません。ツイッターすごいです。


 そのベルギーは7/7(土)の朝にブラジルに2-1で勝ちベスト4ということで、これまたすごいです。残る2戦、ベルギーを応援します。

-----

 10(火)基本的に事務所の予定です。
 11(水)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)