FC2ブログ

何のための取り組みなのかを忘れてはいけません


 今週前半の相談対応などのまとめ(抜粋)です。


 大阪某所の介護事業所経営者Tさんを訪問。

 数ヶ月に1回の頻度で訪問していまして、今回は介護事業に関わる賠償責任保険の更新にあたっての妥当性確認とこの数ヶ月で開封せずにおいておられた保険商品や社会保険関連の書類の整理をお手伝いしました。

 専任の担当さんがおられなければ(おられたとしても相当なスキルが必要とは思いますが)、こうして外部の専門家を使うというのも1つの選択肢です。これまではスポットでの対応で進めてまいりましたが、今回からはいわゆる年間の顧問契約へ切り替えとなり、私も長くがんばっていかねばと思う次第です。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 左京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 前回の初回相談から今回は生命保険とiDeCo(個人型確定拠出年金)についてご依頼くださっての対応です。
 所得補償の考え方と商品選択のポイント、iDeCoは改めて制度の概要から掛金決定の考え方や商品選定のポイントをアドバイスし、そして申込書類の記入サポートをお手伝いしました。

 すべての目的は将来資金のためです。実際に利用するのは1つひとつの制度であり商品かもしれませんが、何のための取り組みなのかを忘れてはいけません。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 先日こんな作品展のお誘いをいただき、足を運んできました。

 180721_02

 180721_01

 180721_05

 染物です。
 私にはすごさが全然わかりません。いろんな世界があるんだなーという感想です(すみません

 180721_03 180721_04

 建物内部からはこんな鮮やかさではありませんでしたが、外からだときれいでした。期間終了後は拭き取ってなくなるということでした。なんだかもったいないですよね。でも、中にいると塗られてるので暗いですし普段からこの色鮮やかさは保てないのでしょうね。

 関係者の皆さま、ありがとうございました!

-----

 22(日)お休みをいただきます。
 23(月)基本的に事務所の予定です。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)