FC2ブログ

たくさんのご家庭を拝見しているからこそ


 今週前半の相談対応などのまとめ(抜粋)です。


 滋賀県在住のKさんが事務所へお越しくださいました。

 通信費や光熱費などご自身で取り組まれた最新の情報をお聞かせいただき、私からも知っている情報をお伝えしました。
 ファイナンシャルプランナー(FP)は節約アドバイザーではありませんので、通信費や光熱費の詳細にまで精通しているわけではありません。でも、たくさんのご家庭を拝見しているからこそ情報も集まってきますので、お伝えできることもあるわけです。

 (一部では家計で大きな割合を占めるようになった通信費の最新情報を押さえていることはFPにとっても差別化になる、いや基本情報でしょうと扱う人がいるのも事実ですし、それはそれで良いと思っていますが、そこはFPの本筋ではありません。他を押さえていてなおかつというのであればそれはすばらしいことです)

 長く対応させていただいていると、幅広いお話になってきます。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 右京区のYさんご夫婦が事務所へお越しくださいました。

 ご結婚から1年ほどたち、近い将来にお子さんを希望され、その後は住宅の購入も、と幅広くご質問をいただいた初回相談となりました。
 相談としてまず目に入って足を運ばれたのはいわゆる来店型の生命保険相談で、そこでの提案で加入を決断される直前に他の意見も聞いてみたいとなられたそうです。そこで私を見つけてくださったのは嬉しい限りです。

 医療保障と高額療養費・傷病手当金・緊急予備資金、生命保障と遺族年金・勤務先の保障・団体信用生命保険をご説明し、「提案されたまま契約しなくて良かったです」とご夫婦そろっておっしゃってくださったのが印象的でした。
 その他にもたくさん情報提供させていただき、生命保険に限らない対応を喜んでくださって1つずつお手伝いしていくことになりそうです。

 Yさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 年1回定例の専門家の集まる会合(宴)へ行ってきました。この集まりの専門家は税理士・司法書士・行政書士・社労士・弁理士・FP(私)です。
 そしてこの専門家をまとめてくださっているのがIT企業の経営者さんと企画職の責任者さんで、さまざまな話題となりました。

 私に質問があったのは、大阪北部地震と地震保険、先日の大雨と火災保険(水災補償)、公的年金とiDeCo(個人型確定拠出年金)などによる将来の収入と税の仕組み、でした。

 この集まりに、私は他の専門家さんの紹介で加わりました。今回で3回目ですが、やはり経営者さんのFPへの理解が深くないことがひしひしと伝わってきます。他の専門家の方々とは経営で関わっておられますので尚更です。
 基本的に依頼がないと何も動かない私です(笑)が、今回はご意見もいただきましたので私から動くことになりそうです。慣れないことなので、こけないように気をつけます。

 皆さま、ありがとうございました!!

-----

 報道で京都は13日連続で猛暑日だと耳にしました。猛暑日は35℃以上をいいます。

 今月14日から26日までの13日間でいえば確かに35℃以上です。でも、もっといえば13日連続で37℃以上でした。いやー、これはすごいを通り越して、えぐいです。

 皆さま、次は台風のようです。逆Cの字の動きで珍しいのですが、前回の大雨の被害の大きかった中国地方も横断してしまうようで、何とか被害のないことを願うばかりです。


 27(金)・28(土)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)