FC2ブログ

まず自分で調べてみるというスタンスをお持ちの方々の方針もよく理解しているつもり


 今週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 上京区のHさんのお宅を訪問。

 早いもので丸4年のお付き合いとなります。今回はiDeCo(個人型確定拠出年金)の状況確認→証券口座の状況確認→自動車保険→火災保険→金融関連の書類整理といった流れでお話と作業を対応させてもらいました。

 共働きの子育て世代は時間がなくて当然です。さまざまな外注の1つにファイナンシャルプランナー(FP)があって良いと感じます。Hさんご一家のお宅は諸事情により、今後も年に2回訪問の予定です。

 Hさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 中京区のKさんが事務所にお越しくださいました。

 個人賠償責任保険と火災保険が今回のきっかけでしたが、話の中心は相続となりました。ご自身で調べるのも得意で、さまざまな情報にも接しておられますし、セミナーなどにも足を運んで情報を精査できるKさんですので、私がどこまで直接的にお手伝いできるか、お手伝いする必要があるのか現時点では分かりませんが、「間違いなく困ったり悩んだりすることになる」ということでしたのでいずれお声がけくださることになりそうです。

 でもまず自分で調べてみるというスタンスをお持ちの方々の方針もよく理解しているつもりです。私自身がそうだからです。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 先日、久しぶりにタクシーに乗りました。京都市内に限らず移動には電車やバスを利用することが多いのですが、都合上必要なときには遠慮なく使っています。でも基本的には事務所へお越しくださっての相談対応がありがたいことに多いので久しぶりでした。

 初乗り450円、初めてでした(笑)
 最終的に1000円未満だったのですけれど、本当の近距離だと安くなるんですね。でもそんなに近距離って使いにくいですよね。
 基本は貧乏性なので…(苦笑)
 でも使うときは使いますし、切り分け・メリハリって大事です。


 15(土)終日の講師対応です。10(月)と同じ内容です。
 【2018年9月】滋賀リビング新聞社カルチャー倶楽部「”将来資金”のために知っておきたい年金の知識」



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)