FC2ブログ

全体としての整合性や優先順位を一緒に考えていく


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 上京区のTさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 住宅購入資金計画の考え方とキャッシュフロー表→支出項目の把握とシンプルな家計管理→確定拠出年金(企業型DC)とiDeCo(個人型確定拠出年金)→生命保障と現在の契約内容→医療保障と高額療養費・傷病手当金といった流れで、たっぷり3時間超の初回相談となりました。

 かなりたくさんのマネー本を読みこんでおられ、ご自身でも調べてこられていたTさんと、お金関連はTさんに任せておられる奥さま。息ばっちりな空気感のご夫婦でした。
 当面の課題は住宅購入検討です。お役に立てるようがんばります。
 奥さまの「楽しかったです」との嬉しい感想が印象的でした。

 Tさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 西京区のMさんのお宅を訪問。諸般の事情により、久しぶりの訪問初回相談対応です。

 教育資金積立と学資保険→生命保険の加入内容と優先順位→つみたてNISA・証券口座と株式→確定申告と医療費控除の仕組み→住宅購入の考え方といった流れで、こちらもたっぷり3時間超の初回相談となりました。

 いわゆる来店型の無料保険相談へ計3ヶ所、銀行のライフプラン相談(無料)にも足を運ばれたものの違和感がぬぐえず、有料相談を探してくださったという経緯です。代理店や金融機関はどうしても部分最適をめざしてしまうことになってしまいます。全体としての整合性や優先順位を一緒に考えていけるのは幅広く相談をお受けしている立場だからこその特徴だと思っています。

 Mさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 そうそう、こんな記事を見つけました。



 ちょうど私も3~4年に1回、PCを買い替えています。まもなくその周期なので検討せねばです。
 私の場合は毎日向き合うノートPCありきの仕事ですので、高くても良いものを使うようにしています。


 30(火)午後は2019年1月検定向けFP3級資格取得講座(全14回)の講師対応、第7回目です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)