FC2ブログ

最適を認識できていてもその通りに進んでいけるかは別の問題


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 関東地方にお住まいのYさんのご相談をSkypeでお受けしました。

 生命保険の整理状況を確認し、iDeCo(個人型確定拠出年金)の商品選定の考え方をお伝えしました。

 諸々の事情で見直しに多くの制限のある生命保険はできる限りの適正化をめざして勧めることができそうです。
 ご自身で運営管理機関(金融機関)を選定済みだったiDeCoはその金融機関の商品ラインナップからチェックポイントを把握いただけました。ひと安心です。

 Yさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 北区のKさんが事務所へお越しくださいました。

 基本的には年末調整時期に毎年お越しくださるKさんです。生命保険・火災保険の加入内容確認をきっかけに、将来資金としての確定拠出年金、近い将来のお金としての教育資金、それぞれのバランスについてアドバイスを求めてくださいます。

 残念ながら一足飛びの裏技のようなものは存在しません。優先順位をつけて地道にコツコツと取り組むしかありませんが、必ずしもコツコツの内容が最適とは限りませんし、心の持ちようというのは人として難しいもので最適を認識できていてもその通りに進んでいけるかは別の問題です。
 客観的に判断いただける情報・選択肢を知っていただき、その判断には背景があることを理解のうえ前に進めていただくことが大事だと考えます。

 Kさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 とある工務店の経営者さんにお誘いいただき、忘年会的な宴にお呼ばれしてきました。
 
 工場(こうば)でのバーベキュー形式で普段接点の持ちにくい職人さん・大工さん・材料メーカーの方々とお話が盛り上がりまして、いわゆる士業と呼ばれるのは土地家屋調査士さんだけという珍しい場でした。

 従業員の方々のお気遣い・気配り・空気感、チームワークの良さと普段の穏やかな雰囲気が伝わってきて、楽しい時間をすごせました。

 皆さま、ありがとうございました!!

-----

 紅葉シーズン真っ盛りでしょうか。ものすごく冷え込む三連休のようですので、皆さま暖かくしてお過ごしくださいませです。

 23(金・祝)出たり入ったりの一日です。
 24(土)お休みをいただきます。
 25(日)個別相談2件お受けします。
 
 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)