FC2ブログ

あとからびっくりとならない資金計画(と心構え)が大事


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 大阪某所の経営者Sさん・Yさんを顧問税理士さんと訪問。

 経営のこと、相続のこと、資産管理のこと、資産運用のこと、幅広くお聞かせいただきました。早いものでお付き合いも丸4年です。
 当初2年間ほどは集中的に対応を進め、今はおおよそ半年に1回程度の訪問ですが、もう少し頻度を増やすことも必要になってきそうです。ファイナンシャルプランナー(FP)への理解の深い税理士さんとの協力、大事なことだと感じます。

 Sさん、Yさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 上京区のHさんの相談をお受けしました。

 シンプルな家計管理、不動産売買のシミュレーション、火災保険のアドバイス、こんな流れの対応となりました。

 不動産を売却した際の具体的な税金計算は税理士さんに依頼する必要があります。
 私の役割はその後の国民健康保険料・介護保険料への影響や医療費負担への影響とその影響を受ける期間など、付随する内容です。売却額で考えれば大きな割合ではありませんが、その負担額を確認すれば大きな額だとわかります。あとからびっくりとならない資金計画(と心構え)が大事です。

 Hさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 公認会計士さんとそのグループ会社での忘年会にお誘いいただき、忘年会前の会議と合わせて出席してきました。

 会議での会計士・税理士の方々による数字のとらえ方は興味深く、マーケティング担当さんの視点も奇をてらわない方向性で安心です。私からは地道な発信とweb活用法をお話しさせていただきました。何を目的とするかを明らかにすることが大前提に間違いありません。

 忘年会も会計士事務所の事務責任者さんやグループ企業の中小企業診断士さんなどともお話しし、良い刺激をいただいてきました。あっ、一応書いておきますが、そんなまじめな話ばかりではなく飲み会ですからたわいのない笑いのたくさんある場でもありましたので楽しい時間となりました。

 関係者の皆さま、ありがとうございました!!

-----

 7(金)個別相談2件お受けします。
 8(土)午後は済生会吹田病院で開催されます精巣腫瘍患者友の会ピアサポートにアドバイザーとして参加してきます。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)