FC2ブログ

そもそもその項目の存在は説明を受けているのか


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 枚方市のKさんが事務所へお越しくださいました。

 住宅取得資金計画もいよいよ大詰めです。提案の出揃った金融機関の住宅ローン条件を比較し、最終決定となりました。また、火災保険も銀行の提案・不動産業者さんの提案を比較し、こちらも最終決定となりました。

 しっかりと情報が出揃えば判断していただくのは比較的容易です。ただ、どんな項目を比較すればよいのか、そもそもその項目の存在は説明を受けているのか、どうすればその項目の情報を得られるのかなど、専門家(今回でいえば私)を使っていただく意味はここにあると思っています。
 無事に妥協することなく選んでいただけたと思います。あとわずかで完了です。

 Kさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 中京区のIさんが事務所へお越しくださいました。

 つみたてNISA(少額投資非課税制度)を始められるにあたって、最終的な商品選定の考え方と設定方法をサポートしました。

 始まってしまえば後はひたすらほったらかしで良いのがつみたて投資です。もちろんほったらかしの前提は近い将来ではなく遠い将来に向けた資産形成であること、いわゆる低コストでシンプルな商品(投資信託)が候補であること、このあたりの理由があるからです。

 それでも初めて証券口座開設ですから、特にweb上での操作に慎重さを求めるのは不思議なことではありません。1つひとつ一緒に確認しながら進めました。証券会社がどこであってもこういった対応ができるのは特定の証券会社とつながりを持っていないからこそだと思っています。

 Iさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 個人事業主Hさんとサシ忘年会を。

 とても多岐にわたる話題でした。地震・台風、借入金と返済、家族と子ども、事務所の活用、他の専門家との関連性、国民健康保険と国民年金、人を雇うことの難しさ。

 楽しい時間でした。Hさん、年1回ペースでまた行きましょう。
 ありがとうございました!!

-----

 例年、忘年会は多くないんです。大人数の会はほぼお断りしていまして(すみません!)、2~4人ばかりです。でも今年は7件もありまして残るは年末の1件です。今のところ体調を崩していないです(笑)


 17(月)個別相談2件お受けします。
 18(火)午後は2019年1月検定向けFP3級資格取得講座(全14回)の講師対応、第14回目の最終回です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)