FC2ブログ

驚きを通り越して驚愕


 今月の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 上京区のHさんが事務所へお越しくださいました。

 とある公的機関へ相談へ行かれた際に相談内容に関連する情報の相談先として、税務署と「お金がかかってもファイナンシャルプランナー(FP)を探して相談してみては?」と担当さんからアドバイスがあったということでweb検索して私を見つけてくださり相談に来られたという経緯です。

 公的年金・企業年金・個人年金保険の受け取り方、税の考え方、国民健康保険/介護保険への影響、そして今後の働き方の相談でした。
 年金関連のことだけでなく、家の住み替え、相続、NISA(少額投資非課税制度)の話題も出てきまして、がんばらねばです。

 Hさんはそれまで、FPは聞いたことがある程度で「私には関係のない専門家」だと思っておられたそうです。公的機関の相談窓口の担当さんからそんな紹介があるとは…驚きを通り越して驚愕しました。
 京都でFPの有料相談なんて数が超絶に限定的です。少ない選択肢しかないのにそれを紹介された窓口の担当さん、すごいです。一度お会いしてみたいものです。

 Hさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 右京区のNさんが事務所へお越しくださいました。

 昨年に初回相談でお越しくださり、住宅購入が具体的に動き出されたということでのご依頼です。物件の検討状況を伺ったうえで第1弾のキャッシュフロー表をご確認いただき、資金計画のイメージをつかんでいただきました。

 一般の勤めの方々と比べて特殊な事情をお持ちのNさんですので、何事も慎重な判断が必要ですし、私も抜けなくチェックが必要な項目があり、何としても不測の事態を避けるための資金計画をまとめたいと思っています。

 もちろん計画はあくまでも計画であり、現時点での皮算用です。でもこの皮算用を現時点での正確性を持って、今後にどれだけ誤差が発生してくるのか、その誤差が発生した場合にどういったリカバリー方法があるのか、そもそもその誤差は注意が必要なのか気にしなくて良いのかなど、すべての基準になるわけですので本当に大事な位置づけです。

 Nさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 いやー、押し迫ってきました。2018年も本日を含めて5日です。
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 27(木)終日事務所の予定です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)