FC2ブログ

相続についても気軽にきいてみたいと思っていただける存在として


 今週前半の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 中京区のHさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 とあるご紹介のご縁で、相続についてのご質問をいただきました。「そんなにたくさんのお金を持っているわけではないので、どこに聞いて良いかわからなかった」とお話しくださり、1つのきっかけとしてファイナンシャルプランナー(FP)が対応できることを知ってもらえたのは嬉しかったです。

 心配・不安・疑問に思っておられること→どのようにしたいのかという希望→相続と贈与の考え方→相続の登場人物(法定相続人)の確認→不動産も含めた資産の確認→頼る必要のある専門家の種類→これから進めていくことの確認、といった流れの初回相談となりました。
 
 いわゆる資産家と呼ばれる方々は日頃から税理士・弁護士などの専門家や銀行・証券・保険などの大手金融機関とのお付き合いも深く、相続の相談でFPを探されるという経緯はほとんどありません(まれに普段付き合いの人には逆に聞きにくいからというケースもあります)。気軽にきいてみたいと思っていただける存在として、FPは役立てることも多いと感じます。

 Hさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 中京区のSさんが事務所へお越しくださいました。

 生命保険の加入内容の確認し、それぞれの加入意図を伺いました。私がお受けする相談としては非常に珍しい、生命保険を大いに活用されているSさんご一家でして、一般には過剰な活用と見えてしまいますけれど、ここまで内容を理解されておられれば私からは何もお伝えできるようなことは無いという状況でした。

 とはいえ契約数も多かったので、全体像や細かな確認事項などを常々把握されておられるわけでもありません。遺族年金や健康保険の保障内容を含めて、保険会社の営業担当さんとは異なる視点は知っていただけたと思います。

 資産運用についても独自の視点で取り組んでおられましたが、これまで金融機関から概要のみ聞いておられたiDeCo(個人型確定拠出年金)やNISA(少額投資非課税制度)についてもそれなりにきちんと知っていただくことができましたので、今後の選択肢として認識いただけたのは良かったです。

 Sさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 久々に聞かれましたので書いておきます。
 私の情報発信ツール5つです。

オフィシャルサイト
 相談報酬や考え方などです。
コラムサイト
 比較的専門的な内容やイベント情報の告知です。
ブログ
 日々の日報的な位置づけであったり、ゆるやかな情報発信です。自由です。
facebook
 知り合いの方々との交流ツールです。
 (一度でも直接に会ってお話しさせてもらった人とのみつながっています)
ツイッター
 情報収集ツールであり、webニュースなどを読んだ記録です。自由です。

 まんべんなく使っていくことが大事だと思って日々接しています。
 何かお役に立てましたら幸いです。

-----

 30(土)個別相談2件お受けします。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)