FC2ブログ

【2019/9/24(火)草津・9/29(日)浜大津】滋賀リビング新聞社カルチャー倶楽部「今から知っておこう!”将来資金”」


 滋賀リビング新聞2019年8月31日号(8月30日配布分)に掲載がありました。

 <追記> 9月7日号(9月6日配布分)と9月14日号(9月13日配布分)にも掲載がありました!

 190831_滋賀リビング_400

 大きな画像をご覧いただきたい場合は、こちらの画像をクリックしていただければ拡大します。
 190831_滋賀リビング_800

 今から知っておこう!”将来資金”

 2019/9/24(火)草津会場
 1. 10時~12時 公的年金
 2. 13時30分~15時30分 iDeCo

 2019/9/29(日)浜大津会場
 3. 10時~12時 公的年金
 4. 13時30分~15時30分 iDeCo

 ※ 1と3、2と4は同じ内容です。単発講座ですのでいずれか1つだけの受講も可能ですし、組み合わせも自由です。
 ※ 1・2【草津会場】と3・4【浜大津会場】では場所が異なりますのでご注意ください。

 1と3では「ねんきん定期便」、
 2と4では「源泉徴収票(または確定申告書)」の持参が必須です。

----

 今回の告知のこだわりは最初の4行です。新聞・テレビ・雑誌などから発信される情報について「誤解も多いそう」との記述にしています。誤解だらけですと書きたいくらいでしたが、かなりオブラートに包みました。


 2017年の春、2018年の秋にも同じ企画で開催しましたので、配付資料のページタイトルやアンケートでいただいた感想をまとめたブログ記事のリンクをご紹介しておきます。ここでいただいてきた感想がすべてを表していると思っています。当然ながらデータ等は最新に更新した内容でお話しします。

■公的年金
 ・「お話を伺って「背景」の説明に50分取られた理由がわかりました。 How to におさまらないお話を伺えてとても勉強になりました」 / ねんきん定期便の読み方を知って将来資金を考える 公的年金1日講座
 ・「年金といえばマイナスのイメージしかなかったけれど、今回講座を受けて変わりました」 / ねんきん定期便の読み方を知って将来資金を考える 公的年金1日講座

■iDeCo(個人型確定拠出年金)
 ・「受け取り時のことまでは読んだことがなかったのでお聞きできてよかったです」 / 自分でつくる将来資金! iDeCo(個人型確定拠出年金)1日講座
 ・「ワークシート形式でとても分かりやすかった」 / 自分でつくる将来資金! iDeCo(個人型確定拠出年金)1日講座

----

 私が講師を務める講座で、広く告知される講座は多くありませんし、どなたでも参加できる講座も多くありません。諸々の事情により、現在のところ京都リビング新聞社ではFP3級の資格取得講座に限定されていますので希少性もあるかと思います。

 ご興味をお持ちの皆さま、ぜひぜひです!



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)