FC2ブログ

2020年1月より相談報酬の一部を改定します


 具体的には生命保険・損害保険相談と確定拠出年金相談を改定します。
 2020年1月1日以降に初回相談をご依頼くださった場合から適用します。詳細は次の通りです。

-----
生命保険・損害保険相談

・現在加入中の内容の見直しの場合

 初回相談料 + 現在加入中の月あたり相当分の保険料
 (15,000円未満の場合は15,000円) (100円未満切捨て)
 ※ 保険料には火災保険・自動車保険などの損害保険も含みます。

【報酬例】
初回相談時に加入している生命保険・火災保険・自動車保険の保険料合計が月3万円の場合
30,000円。


・初回相談時点で生命保険未加入の場合

 所得税率 5% : 初回相談料 + 15,000円
 所得税率 10~20% : 初回相談料 + 25,000円
 所得税率 23%以上 : 初回相談料 + 35,000円

 ※ 税率は前年の源泉徴収票もしくは確定申告書から確認します。
 ※ ご夫婦・ご家族の場合、最も高い税率での報酬を適用します。

【報酬例】
初回相談時に生命保険は未加入で、所得税率は夫10%・妻5%の場合
25,000円。


<参考> 現状の報酬体系はこちら
 19_保険相談報酬

-----
確定拠出年金相談

・所得税率 5% : 初回相談料 + 15,000円
・所得税率 10% : 初回相談料 + 20,000円
・所得税率 20% : 初回相談料 + 25,000円
・所得税率 23% : 初回相談料 + 30,000円
・所得税率 33%以上 : 初回相談料 + 35,000円

 ※ 税率は前年の源泉徴収票もしくは確定申告書から確認します。
 ※ 1人あたりの報酬です。ご夫婦ともに対象となる場合、それぞれ該当する税率の報酬が必要です。


<参考> 現状の報酬体系はこちら
 19_DC相談報酬

-----

 いわゆる高収入(高所得)の方々の報酬は高くなることが多くなると思います。
 反対に収入がそこまで多くない方々におきましてはこれまでと変わりません。

 京極・出町FP相談オフィシャルサイトは年が変わってからの改定となります。
 ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)