FC2ブログ

2019年を振り返る


 2019年インパクトのあった出来事・取り組みのまとめです。

-----
■公的年金保険と社会保障

 あまり書きたくありませんが、「老後2000万円」という話題(「問題」ではありません)が報道をにぎわせていた時期がありました。

 これをきっかけとして適切に公的年金保険を知る機会となった方々が少なからずおられたでしょうから、そういった方々にとっては良かったのだと思います。
 でも、全体でみれば無責任すぎる報道と野党の方々にあおられただけの方々が多いのではないかと思います。もちろん1番多いのはそういった報道を気にもしていない方々だとは思いますけれど…(なお、私は決して政権党を絶賛支持というわけではありません。ただし、今は真っ当な対案を出している野党が皆無ですので、消去法で結論が出てしまっている印象です)


 2019年も「ねんきん」に関する記事は着実に増えましたし、このリンクの報告書をきちんと読み込む時間を作れて発信できたのは私にとっての大きな成果物です。
 社会保障と国民経済 ~医療・介護の静かなる革命~【講演録6】本来の意味で成長戦略

 事務所ミニセミナーでも継続的に公的年金保険を取り上げています。1~3月にも実施します。適切に知る機会は本当に大事です。地道に発信を継続していきます。


-----
■寝

 年初のキーワード「」の振り返りです。

 2019年は意識的に睡眠時間を増やしました。以前の私は若いうちは多少睡眠時間が短くても(若いうちは)乗り越えられるだろうと楽観視していましたが、睡眠医学の専門書を読み専門医の情報発信を見ていて考えを改め、きちんと睡眠を確保することにしました。
 相談業は長期戦だと思っています。できるだけ健康であり続ける必要があります。そのために舵を切りました。

・これまで
 就寝21~21時30分 起床3時~3時30分
・今
 就寝21~21時30分 起床4時30分~5時

 イメージとしては、これまでの5~6時間から7時間をできるだけ確保です。もちろん例外はありましたが、おおよそこの通りで過ごすことができました。


 結果として間違いなく肌荒れが減りました。これまではいわゆる吹き出物(にきび)がおでこに頻繁にできていたのですが、ほぼできなくなりました。あと、特に休みの日は少し時間があくと寝落ち(気絶?)していましたが、そんなことはなくなりました。

 仕事のパフォーマンス(成果?)の面での変化は正直感じていません。これまでも今も同じです。 
 しわ寄せは読書時間・情報収集時間の減少です。これは今も悩みの種のままです。有限である時間から何を優先させるのか、2020年も考えていきたいと思っています。

 この考え方を知るきっかけとなった専門医による一般向けの連載がこの年末からスタートしています。
 アメリカ睡眠専門医 河合真の「睡眠リテラシー」講座
 

睡眠はまず量を確保してこそ。質がどうとかはしっかり8時間寝ている人が、それでもなんらかの問題が起こったときに考えるべきことで、まずは寝なくては話にならない


 お勧めです。


-----

 私のスタンスや考え方、立ち位置の伝わりやすい記事を4つご紹介です。

 ・キャッシュフロー(CF)表に思うこと。
 ・教育資金の積み立て、2割を投信?残りは預金?
 ・調査結果で発信される「貯蓄額の平均」はその項目・内容がすべて網羅されているのか疑問
 ・業態が変わることなく、相談できる内容も変わることなく

 すべては大事なポジショントークです。


 2019年の数字を記録としてまとめておきます。
 ・blog開設 10周年【9月】
 ・個人開業 9周年【4月】
 ・オフィシャルサイト開設 8周年【6月】
 ・事務所開設 7周年【2月】

 記事にまとめるのを忘れていたのですが、このブログも気づけば10年たちました。初期のころの記事を読み返すと恥ずかしすぎるので当初何年間分をばっさり削除してしまおうかと思ったこともあったのですが、それも含めての私ですのでそのままにしています。すべては自分自身の記録という自己満足の強いブログですけれど、皆さま本当にお付き合いくださり、ありがとうございます。


 今年も最後、京都リビング新聞の年末年始号に掲載がありました。
 191231_01
 実際にはもっと小さいので、お手元に届いておられる皆さま、探してみてください!

 京都を中心としたローカル、地域密着で普通の生活者の方々のお役に立てるよう、地道な継続を積み重ねてまいります。
 こんな私ですが、どうぞ末永いお付き合いをお願いします。


-----

 中学生も早いもので半分が過ぎ、休日の部活も夜の塾通いもこなれてきた長男。最高学年となって母(妻)の身長を抜き、陸上記録会の100m走を14.3秒で駆け抜けた次男。月2~3回とはいえピアノを習い始め、とっても楽しそうに家でひいてくれる隊長(長女)。5人の揃う食事では誰が何をしゃべってるのかわからない にぎやかで楽しいわが家です。


 というわけで皆さま、2019年もありがとうございました。
 2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。お役に立てる機会がありましたら幸いです。
 良いお年をお迎えくださいませ。

 12/31(火)~1/3(金)基本的にはお休みをいただきます。



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)