FC2ブログ

最後に有料相談にたどり着いてくださったという経緯


 今月中旬の相談対応のまとめ2(抜粋)です。

-----

 北区のSさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 お子さんの誕生予定をきっかけにご両親から紹介の大手国内生命保険会社の担当さんから提案を受け、いわゆる来店型の保険ショップで話を聞き、無料のファイナンシャルプランナー(FP)相談を受け、最後に有料相談にたどり着いてくださったという経緯です。

 提案を受けられた三者はいずれも保険会社の商品が違うとはいえ、金融商品である保険商品を最大限に活用するスタンスでの提案でした。それが悪いというわけではなく、必要最小限の活用という方法を知っていただけるのが有料相談の特徴だと思っています。(いつも書きますが有料相談が最善というわけではありません。あくまでも比較対象であり、生命保険だけに限らない相談もできるというのは優位点だとは思います)

 医療・がん保障と高額療養費・傷病手当金・緊急予備資金→死亡保障と遺族年金・団体信用生命保険・勤務先の福利厚生→住宅購入の考え方と住宅ローンの仕組み→教育資金積立と将来資金のバランス→iDeCo(個人型確定拠出年金)とつみたてNISA(少額投資非課税制度)といった流れでたっぷり3時間超の初回相談となりました。

 Sさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

 中京区のMさんが事務所へお越しくださいました。

 金融機関で資産運用を相談され、雑誌や本で情報を得られ、有料相談を探してくださったという経緯です。
 これもいつも書きますが、金融機関からの提案が悪とは一切思っていません。提案を受けられた本人がきちんと話を聞き、納得されたうえでの購入であれば何も問題ないと思っています。

 一括投資と積立投資→何を目的とした投資なのかの確認→iDeCoとつみたてNISA→ねんきん定期便と老齢給付・繰下げ受給→ネット銀行・ネット証券の特徴→緊急予備資金の重要性→個人賠償責任保険と火災保険といった流れの初回相談となりました。

 「来て良かったです」とシンプルに感想をお聞かせくださって、私もとっても嬉しかったです。

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

 1月も下旬に突入ですね。早いです。

 21(火)午後は滋賀リビング新聞カルチャー倶楽部(草津会場)にて2020年5月検定向けFP3級資格取得講座(全14回)の講師対応、第2回目です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)