FC2ブログ

東京4DAYS<2日目> 11(金)の記録


 11(金)は「2011春の東京4DAYS」の2日目でした。
 記録を残しておきます。
-----

 朝一番、コモンズ投信さんにお邪魔し、会長の渋澤さんにご挨拶。
 昨年10月の勉強会でとてもお世話になり、そのお礼に訪問。

 話題は、政治のこと、”あらたにす渋澤さんのコラムのこと、
 保険のこと、ぎっくり腰(!)のこと、そしてもしかしたら京都でまた
 勉強会が開催できるかもしれないこと。

 ご著書をいただいてしまいました。近いうちにこのブログで感想書きます!
 渋澤さん、お忙しいところお時間をいただきありがとうございました!
-----

 ネクスティア生命さんにお邪魔し、戦略企画部のKさんとランチ。

 私の日々の活動からFPネタ、そしてネクスティアさんの商品のこと
 などなど、充実の時間でした。
 新たな発見もあって、やはり会って話すことの大切さを改めて。

 昨年9月に訪問した際に撮影できなかった、会議室に竹が・・・。
 110311_竹!
 斬新です。

 商品企画部長のNさんともご挨拶させていただきました。
-----

 午後「投資信託にだまされるな!」の著者、竹川美奈子さんと情報交換。

 今回初めてお話させていただく機会をいただきました。お互いの日々の
 活動やつながっている人脈等について情報交換をしていました。
-----

 そして、14時46分がやってきました。

 表参道駅すぐの商業ビル4階カフェにいました。ゆっくりと長い時間揺れました。確かにたくさん揺れましたが、阪神大震災のときのような激しい突き上げのような感覚は無く、震度4くらいかな??って勝手に感じてました。とはいえ、シャンデリアは大きく揺れ、閉まっていた窓が開き、テラス席の机とイスが動いてしまい、また何度も大きな余震がありました。(23区内は震度5強ということでした)
 110311_地震直後
 電話はもちろん、携帯メールの送受信ができなかったので、ワンセグでテレビを見てみました。東京メトロ(地下鉄)が止まっている情報を確認し、東北地方の津波の映像を見てとんでもないことが起こっているのだとようやく知ることになりました。少し落ち着くのを待ってから近くにある竹川さんの事務所で非難させていただくことに。

 夕方16時30分頃からテレビの横の席でPC環境をお借りできましたので、Webメールで家族に連絡を取り、固定電話で実家にも連絡を入れました。半蔵門の宿泊先まで約5キロほどでしたのですぐにでも出発しても良かったのでしょうが、被災地の情報、メトロの運行状況、23区内主要道路の混み具合を確認し、地下鉄復旧後しばらくしてから動くことに決めました。長期戦も覚悟し、近所のコンビニに買出しに行きました。近くのビルでも少しですが壁が剥がれていました。
 110311_タイル 110311_壁

 すでにおにぎりやパンは売り切れており、事務所に電子レンジ・ポットがあるということで、お惣菜やカップラーメン、そして水を買いました。竹川さんの事務所は10ほどの企業や個人事業主の集まる共同オフィススペースのような場所でしたので、人数分を考えて購入し、泊り込みを決めた人、歩いて帰ることを決めた人、それぞれ必要な食事を取り、それぞれに必要な対応に備えていました。竹川さんは早めに徒歩で自宅に向かわれ、無事に到着されたツイッターを拝見し事務所内でお伝えしましたところ、大きな歓声があがり全員が安心の表情を浮かべていました。

 私は慣れない東京ということもあり、かなり安全を見ましたので、結果深夜0時ごろまで事務所でお世話になりました。そして表参道駅から地下鉄半蔵門線に乗りましたが、押上方面行きは驚くほどガラガラで、しかし、反対の中央林間行きは乗れない人がたくさんいるような状況でした。それでも、南北線などの地下鉄では改札を通ってホームに行くだけで1時間半ほどかかったようなので、それに比べれば混雑はまだ少なかったといえます。

 オフィス街、半蔵門駅近くのコンビニは閉まっていました。商品はまだまだありそうでしたが、機器トラブルのため閉店と張り紙がされていました。ホテルではフロントの方々もかなり疲れておられる表情で、食べ物があるか聞いてみましたが、無いという返答でした。もちろん水も電気も止まっていませんのでしたので、何不自由の無い環境でしたが、余震の続くなか1人の状況で風呂に入るのはさすがに控えました。朝までテレビをつけ、少し仮眠できました。

 このあとの動きは、前の記事のとおりです。

-----

 当初の予定では、夕方に「半値になっても儲かるつみたて投資」の著者、星野泰平さんにお会いし、夜はハンドルネーム:十一屋さん虫とり小僧さん楽天家業さんたちと飲む予定でしたが、もちろんキャンセルに。皆さま、またの機会によろしくお願いしますm(_ _)m

 このときの連絡に役立ったのはWebメールとツイッター。携帯の電話とメールが災害時には使えないことを改めて実感できました。

 そして12(土)夕方にお会いするはずだった、東日本で活躍されている法医学者の先生。ツイッターを拝見していると、津波には遭われなかったようですが仙台を車で避難されている11(金)18時ごろの情報が最後で更新されていません。とても、とても心配です。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)