FC2ブログ

【次回は9/1(土)!】毎月開催!自主開催セミナー最新情報<2018年9月版>


 京極・出町FP相談の事務所で開催していますミニセミナーの最新情報です。

 1シーズン3回(3ヶ月)、同じ内容を取り上げていまして、早いもので第8シーズンも次回で終了です。
 これまでは月の後半に開催することが多かったのですが、8月と9月は日程の関係で月初の開催です。


-----
<第8シーズン> 2回目!

■資産の大小は関係ありません
 知っておきたい!はじめての相続たいせつな基礎知識



22. 2018年7月21日(土)【済】
   開催報告記事は↓こちらです。
   相続の「全体像」「仕組み」「税の仕組み」を知る / ミニセミナー第8シーズンスタート!

23. 2018年8月4日(土)【済】
   開催報告記事は↓こちらです。
   「今を把握することが大事と何度もお話しされていたのが印象に残りました」 / 通算5回目の「はじめての相続 たいせつな基礎知識」セミナーも無事に開催できました!

24. 2018年9月1日(土)14時~16時
   2018年9月分の申込みページはこちら


 ※ セミナータイトルのリンク先でセミナーの概要を説明しています。
 ※ 7月・8月・9月は同じ内容です。

 ※ 第3シーズンでの開催報告記事は↓こちら。
   2017年2月 相続の「全体像」「仕組み」「税の仕組み」を知る / ミニセミナー第3シーズンスタート!
   2017年3月 2回目の「はじめての相続 たいせつな基礎知識」セミナーも無事に開催できました!
   2017年4月 「両親に聞かせたい内容でした」

 ※ 参照ブログカテゴリ 相続・贈与
 ※ 京極・出町FP相談オフィシャルサイト 相続相談


-----
<第9シーズン> 鉄板ネタ!

■掛金全額所得控除のものすごさ
 自分でつくる将来資金!個人型確定拠出年金【iDeCo】セミナー



25. 2018年10月27日(土)14時~16時

26. 2018年11月17日(土)14時~16時

27. 2018年12月 1日(土)14時~16時


 ※ 10月・11月・12月は同じ内容です。
 ※ 申込みサイトは9月上旬~中旬に公開の予定です。

 ※ 第6シーズンでの開催報告記事は↓こちら。
   2017年11月 iDeCo(個人型確定拠出年金)の「制度」「運用」「活用」を知る / ミニセミナー第6シーズンスタート!
   2017年12月 『第2号被保険者が職場で証明印を得る書類のポイント』がすばらしいアドバイス / 通算8回目のiDeCoセミナーを開催!
   2018年1月 「運用や投資信託のことは何も知らなかったので勉強になりました」

 ※ 参照ブログカテゴリ iDeCo(個人型DC)加入者数推移
 ※ 京極・出町FP相談オフィシャルサイト 確定拠出年金(企業型・個人型)相談


-----
<第10シーズン> 事務所セミナーでは初!

■社会保障の仕組みを知って自分に適した生命保険を考えるためのセミナー【死亡保障編】



28. 2019年1月19日(土)14時~16時

29. 2019年2月23日(土)14時~16時

30. 2019年3月未定(土)14時~16時


 ※ 1月・2月・3月は同じ内容です。
 ※ 【医療保障編】は別途の開催を予定しています。
 ※ 申込みサイトは12月中旬~下旬に公開の予定です。

 ※ 以前に自主開催セミナーとして開催しました際の報告記事は↓こちら。
   社会保障の仕組みを知って自分に適した生命保険を考えるためのセミナー【開催報告】

 ※ 参照ブログカテゴリ 生命保険
 ※ 京極・出町FP相談オフィシャルサイト 生命保険・損害保険相談


-----

 いずれも講義は2時間弱。
 その後はお茶とお菓子を食べながらの質疑応答の時間です。

 170411_01

 形式上120分としていますが、少人数ですから多少の延長も問題ありません。
 ざっくばらんな時間にしたいと思っています。

 ご参考になりましたら幸いです。



「今を把握することが大事と何度もお話しされていたのが印象に残りました」 / 通算5回目の「はじめての相続 たいせつな基礎知識」セミナーも無事に開催できました!


 4(土)午後、第8シーズン2回目のミニセミナーを事務所にて開催しました。

 知っておきたい!はじめての相続たいせつな基礎知識セミナー

 内容はこれまでとまったく同じですので、前回の記録記事もご参照ください。
 相続の「全体像」「仕組み」「税の仕組み」を知る / ミニセミナー第8シーズンスタート!

---

 おかげさまで今回も若干名の皆さまがご参加くださいました。アンケートの感想を一部ご紹介します。

 「今を把握することが大事と何度もお話しされていたのが印象に残りました」

 「1人の専門家に任せてしまうのではなく、FPさんも含め複数の専門家に話を聞いてみようと思う」

 「ようやく参加できました。ありがとうございました!」

 ご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました!!


 3回目は2018/9/1(土)です。
 詳細は、自主開催セミナー情報をご参照くださいませ。

 現状は席に余裕があります。ご興味おありの場合はぜひぜひです。

-----

 相続関係では最近、こんな記事がありツイッターで取り上げました。



 以前にもこんなブログ記事を書いています。
 図で気になるのは「×」

 皆さま、こんな私ですがどうぞよろしくお願いいたします。



オーズ・替え刃・5秒前


 親バカシリーズ(?)、次男(小学5年生)編です。facebook投稿のまとめです。手抜きですみません。

-----

 オーズ

 先日の次男が起きた後の寝床です。

 180806_01

 隊長(長女6歳)がうさちゃんのぬいぐるみにフトンを掛けているのはよくあったけど、まさかの状況にお父ちゃんは事態をなかなか飲み込めなかったよ…絶妙に頭も枕にかかってるし…

 次男最高です^^

 ※ 学校から帰ってきた次男を問いただしましたが笑顔で「知らん!」としか言ってくれませんでした。
 ※ 仮面ライダーオーズは2010~2011年だったようです。長男5歳・次男3歳の時、1番はまりました。基本形のタカトラバッタも好きでしたが、タカクジャクコンドルの赤も良かったなー(笑)
 ※ 長男と次男が2段ベッドで寝るようになって1年たちます。

-----

 次男とのお風呂での会話

 次男「おとーさん、
    家で使ってるカッターの刃が減ってきたし
    買わなあかんわ」
 私 「へー、そんな使ってるん?」
 次男「うん、段ボールでいろいろ作ってるし」

 私 「そやなー、いろいろ作ってるもんなー
    で、カッターの刃はあといくつあるん?
    パキパキ折っていくやつやんな?」
 次男「うん、たしかあと8個」

 私 「8個もあったらそんな急になくならんやろ?」
 次男「でも10個より少なかったら少ないやん」

 私 「なるほどね…(その視点か…)
    最初は何個あったん?」
 次男「10個」
 私 「2個しか減ってへんやん」
 次男「そやけどー」

 私 「何年で2個減ったん?」
 次男「う~ん、、、たぶん3年くらい」

 私 「3年で2個ってことは、8個残ってたらあと何年もつ?」
 次男「う~ん、、、24年!」
 私 「なんでやねん」
 次男「えっとー、12年」

 私 「そやな。12年後って何歳?」
 次男「えーっと、、、22歳!」
 私 「22歳では段ボールで遊んでへんやろ」
 次男「その年なら ないな」

 うん、そう願います。
 あー、かわい^^

 ※ 段ボールでの作品集は背景に写り込んでしまう諸々の大人な事情で公開が困難です(笑)
 ※ 段ボール工作を始めたのは5~6年生のころの長男です。
 ※ 作品集に興味津々の隊長が触ると兄2人はかなり本気で嫌がり、隊長の機嫌が悪くなります(苦笑)

-----

 ロケット

 長男と次男がLaQでロケットを作って遊んでいました。

 次男「できたっ!」
 長男「よし飛ばそう」

 次男「いくでー…
    5秒前!!
    じゅう!きゅう!はち!」

 私 「なんで5秒前いうてるのに
    カウントダウンは10からやねん(笑)」

 次男「えっ??」
 長男「ほんまや」
 次男「ほんまや」

 うちの仲良し兄弟、大丈夫でしょうか…
 あー、かわい^^
 はい、親バカですよ。

 ※ このあと「10秒前!」から始めた次男、5秒前ちゃうんかい…
 ※ 残念ながらLaQのロケットは撮影されないまま他の作品に作り替わっていましたので、隊長のリクエストで父(私)が作ったアヒルとウサギをどうぞ。

 180806_02

-----

 先月の14日連続の猛暑日(35度以上)、そのうち13日連続で37℃超が終わったと思ったら、東から西に向かう台風、そしてまたもや37~38℃の日々…。えらいこっちゃです。
 気象庁による「一つの災害と認識している」は個人的流行語大賞2018にノミネートです。


 7(火)・8(水)ともに終日事務所の予定です。


14シーズン目! / 【2019年1月検定向け】京都リビング新聞社「FP3級資格取得講座」


 2018年8月4日(8月3日配布)号の京都リビング新聞に掲載されました。

 180804_01

 ↓こちらの画像をクリックいただければ、もう少し大きく表示されます。
 180804_02

 来年2019年1月の検定に向けた全14回の講座、初めて開講した2011年1月向けから数えて今回で14シーズン目、丸8年となります。
 今シーズンは火曜日の昼と夕方の講座です。

 昼と夕方の両方が開講される(最少開講人数を満たす)ことになれば、振り替えも可能です。振り替えとは昼講座を申し込んでいてもたまたま都合が悪くなってしまわれた場合に夕方講座を受講いただくことができる(反対も同様)というものです。

-----

 今回の告知にはトピック的に重要な用語として「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」を含めてもらったのが私のこだわりです。

 そして、この数年の告知でのこだわりは「生活に役立つ知識が得られます」という文言です。資格取得講座ですので、講座の目的は資格取得が第一であることはもちろんなのですが、リビングさんでの講座を受講くださる方々は”生活に役立つ”知識や情報を求めておられる傾向が強いと感じています。体系的に「生活に関わるお金のこと」を学べるのはFP資格だからこそです。

 実際に講座では検定にあまり出題されない、かつ普段の生活ではほぼ関わらないであろう項目はおもいきって省いています。そしてその分、実生活に関わる内容や実際の相談の例などを組み込んでいます。


 それほど大人数ではありませんので、講師との距離が近いのもこの講座の特長です。

 全14回を1人で受け持っていますので、横断的に講義を進めることができるのも大きな特徴だと思っています。(各専門学校等の講座は課目ごとに講師が変わるのが通常です)

 ※ 14週連続の講座ですので不測の事態に備え、2019年1月8日(火)を予備日として設定しています。詳しくは事前説明会でもご案内します。

-----

 事前説明会(無料)を開催しますので、資格取得に興味をお持ちの方々や受講を悩んでおられる方々だけでなく、ファイナンシャルプランナー(FP)という資格そのものを知ってみたいと思われている方々がお越しくださっても大丈夫です。ぜひぜひです。

 2017年9月4日(火)13時~および15時30分~
  ※ いずれも1時間ほど予定しています。

 webはこちらです。
 京都リビング新聞カルチャー倶楽部ファイナンシャルプランナー養成講座

 カルチャークラブさんの会場スケジュールの関係で今回は同じ日の13時からと15時30分からの2講演で、受講者の入れ替えや質問対応なども含めて間は30分、これは初の取り組みです。

-----

 6シーズン目までは12回講座、7シーズン目から13回講座へ1回増え、11シーズン目からさらに1回増やして14回講座としています。

 各種法律・制度の改定内容や枝葉の仕組みもどんどん増えており、ファイナンシャルプランナーのカバー領域は年々広く深くなっています。
 3級講座ですのですべての項目について深追いしません(できません)し、たいせつなのは基礎の基礎であるのは間違いないのですが、「生活に役立つ」にこだわっているため回数を増やさざるを得ませんでした。とにかく幅広く学べますので楽しんでいただけることはお約束できます。


 2級講座は開講しないのかという質問もよくいただきます。私はファイナンシャルプランナー(FP)のすそ野を広げる3級講座にこだわって講師を務めています。ご容赦をお願いしたいです。

 まずは事前無料説明会への皆さまのご参加を心よりお待ちしています。


 なお、よくいただく質問がありますので前もってお答えしておきます。

 「(広告費)高かったでしょ??」

 普通にこのサイズで広告を掲載すればそれなりの費用が掛かると思いますが、おかげさまで私の費用負担はゼロです。

 あくまでもカルチャークラブさんの講座案内ですので広告枠ではありません。皆さんが受講くださることで講師料もいただきます。
 他のページに掲載されている無料もしくはお茶・菓子代程度が参加費のマネーセミナーとは異なる位置づけの講座です。

 という宣伝でした。この度もどうぞよろしくお願いいたします。

-----

 京極・出町FP相談 ~お金にもセカンドオピニオンを~
 http://money-2nd.com



お盆期間等、夏期の相談対応について(2018年)


 いつもご愛顧をありがとうございます。

 この時期には「お盆期間は相談できますか?いつ夏休みですか?」との質問をいただく機会が増えてきます。

 例年通り、夏は長期休暇をいただく予定はありませんし、特定の夏季休暇も予定していません。お盆期間も対応可能です。

 この時期にしか時間が取りにくい、この時期だからこそ京都に戻ってきている/出かけてきている、反対にこんな時期は時間が作れない、人それぞれ事情がおありかと思います。

-----

 相談を検討くださる際に、できるだけお願いしたいのは「事前に予約をいただきたい」ことです。「明日あいてますか?」の場合には、既に予定が入ってしまっていて難しいケースもあります。

 事前にご連絡いただけていれば、お盆でも土日でも祝日でも大丈夫です。特に予定の入らなかった日に調整していますので無休でもありませんのでお気遣いも不要です。

 ご連絡いただく際にはできるだけ複数の候補日をいただけるとありがたいです。お役に立てそうでしたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


<過去参照コラム>
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)の役割とは
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)へ相談する際に注意したいこと、確認すべきこと。

-----

 京極・出町FP相談 ~お金にもセカンドオピニオンを~
 http://money-2nd.com